審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

reenさんの相談

カテゴリ:神経のない歯

矯正 前歯の神経が死んでいる。

小学5年生の時に金属バットが顔に当たり、上三本の神経が死んで、下四本の歯が欠けました。前歯の片方は抜けて、応急で刺して塗って貰ったのですが、かなり斜めの状態で刺されました。そこから数年が経ち、上の三本はかなり黒くて、笑顔がすごく苦手です。矯正をまずしないといけないと思うのですが、神経の死んだ歯は、ホワイトニングでどうにかなるのか、または今後も考え、インプラントなど他の治療を施した方が良いのか、何から始めたら良いのでしょうか。

reenさん

お問い合わせいただきまして、ありがとうございます。
湘南美容クリニック歯科 仙台院でございます。

ご相談内容を拝見いたしました。
お気持ちお察しいたします。

まず、ホワイトニングですが、残念ながら神経のない歯には効果が出なくなっております。

神経のない歯の黒ずみが気になるとのことですが、
治療方法といたしましては、白い被せ物をするセラミック治療がございます。
神経がなくなると、だんだん歯は黒ずんでいきます。
被せ物をすることで、黒ずみが目立たなくなり、白くて綺麗な歯になります。

インプラントは歯がないところにネジのようなものを埋め込み、
その上に土台を立て、セラミックを被せるという治療になります。

実際のお口の中の状態を診てみないと分かりかねますが、
恐らくセラミック治療でのご案内が可能かと思われます。

宜しければ、お近くの歯科で一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。
一刻も早くreenさんのお悩みが解決することを祈っております。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除