審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

学生さんの相談

カテゴリ:被せ物の形や色

セラミック

こんにちは。幼い頃に転んで欠けてしまった前歯の被せ物を取り替えました。歯の端が黒ずんできたからです。新しい被せ物はジルコニアです。削る量が多くなってしまったのか神経の処置をしたのですが、被せ物をした現在でもしみたり違和感を感じます。先生に尋ねたら歯茎が腫れていることによる痛みだと説明を受け抗生物質と腫れ止めを処方されました。しかし、それらを飲んでも微妙なしみりや痛み、違和感が解消されません。
レントゲンを見ても神経の処置はしっかりできていて問題はないらしく、また抗生物質を飲むように言われて疑問です。
被せたものも神経の処置をしたため歯が黒くなっていて、被せ物の上からも透けて黒く見えます。透けて見えてしまうのは仕方ないことなのでしょうか?治療は海外のいわゆる発展途上国で行ったので、技術的な問題もあると思います。現在の微妙な痛みや違和感は何からくるものなのでしょうか?よろしくお願いいたします。

こんにちは。湘南美容歯科クリニック 大宮院でございます。
この度はご相談いただきましてありがとうございます。

ご相談内容ですが、正確なことはご本人様のお口の状態を実際に拝見させていただかなければ申しあげられないのですが、恐らく、しみて痛みや違和感があるというのは神経治療がまだ完全には完了してはいなくて、なにかしらの炎症が起きている可能性もございます。
きちんと神経治療が完了していると、白い被せ物【オールセラミックやジルコニア】を入れても黒く透けて見えるという可能性は低いので、もう一度日本の一般歯科を受診されて検査を受けていただくことをお勧め致します。

また何かあればご相談くださいませ。
  • 学生(30歳 男性 会社員 )
  • 2018年07月02日19時21分
ご回答ありがとうございます。

レントゲンを見たら神経治療は完了していて問題はないと判断できるものなのでしょうか?治療された先生はそう言ったのですが。
こんにちは。湘南美容歯科クリニック 大宮院でございます。
お返事大変おそくなりまして申し訳ございませんでした。

レントゲンで神経治療が完了したかどうかの判断はできますが、学生さまのセカンドオピニオンで歯の状態をメールだけではやはり正確な判断は難しいので、よろしければ一度無料カウンセリングをお勧めいたします。
学生さんこんにちは
お問い合わせ頂き有難うございます。
湘南美容クリニック歯科仙台院でございます。

相談内容拝見致しました。

実際に口腔内の状態を診てみないと分りかねますが
土台に黒い物を使用していると考えられます。
あまりにも気になる様でしたら、白い土台に治療し治すことをオススメ致します。
また、被せ物のジルコニアにも種類があり、透けない物もございます。

お痛みや違和感があるということは、原因があるということなので
状態を確認し原因を見つける為にも、セカンドオピニオンをオススメ致します。

学生さんのお悩みが1日でも早く解決することを祈っております。
学生さん、こんにちは。

神経がない歯に痛みがあるということは、歯の根に炎症がある可能性があります。レントゲンの見た目では問題なくても、細かい部分で問題がある可能性があります。

ただこの場合は肉眼では判断できませんので、マイクロスコープを使用している歯科医院で再度診断してもらったほうがいいと思います。

色が透けているのは透明性の高いジルコニアを使用していることによると思われます。透明性の低いジルコニアにすれば透けない可能性もありますので、これも透明性の低いジルコニアを扱っている歯科医院を探してみてはいかがでしょうか。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除