審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

ふくしまけんさんの相談

カテゴリ:銀歯を白くしたい

セラミックなど白い歯について。

私は今高校生です。恥ずかしながら虫歯が広がることを知らなくて、最近大きい虫歯がたくさんあることに気づき、虫歯治療を去年から続けてます。大きい虫歯の歯が4本あります。そして全て奥歯です。そのうち3番は神経を抜いています。
どうしても銀歯にしたくなくて、虫歯治療にも通いたくなくて、今は穴あき状態です。
セラミックは高くてお母さんに頼みづらいのですが、どうしたらよろしいのでしょうか?

 ふくしまけん様 初めまして。アイエスデンタルクリニック院長・審美歯科医 石田智子でございます。
 この度は、虫歯の治療が途中で、銀歯にしたくないというお悩みですね。確かに、奥歯とはいえ銀歯は目立ちますしご通院も大変かと存じますので、お気持ちはお察しいたします。

 神経の治療をしている歯が3本あるとのこと、まだまだお若いので、一生ご自分の歯で咬んでいただくためにはこれ以上神経を抜く歯を増やさないことがとても大切だと存じます。
 特に、お若い方の永久歯は歯質そのものがまだ柔らかいので、虫歯になるとすぐ深く進行してしまいますから、虫歯はなるべく小さいうちに早めに治療してしまうのが肝心です。
 
 銀歯がお嫌いとのこと、確かにセラミックは高額治療となりますので、未成年の方の場合は親御様の後見が必要不可欠です。もしお母様に頼むのが大変であれば、担当歯科医からお願いしていただくこともできるかと思います。もしくは、一時的に銀歯にしておいて、成人されてからご自分でセラミックに変えるという手もございます。
 今は、銀歯でも、きちんと被せて歯そのものを守って、かみ合わせもきちんと合わせておくのが一番大切です。かむことによってお顔の筋肉も活性化しますし、きちんとかめないとお顔のゆがみにもつながりますので、奥歯で咬めるようにしておきましょう。
 
 歯科治療はご通院も大変ですが、今、治療をしっかり行っておくことがご自分の将来の健康維持につながりますので、ぜひ虫歯治療を完璧にしていただいて、その後定期検診にお通いくださいませ。
 ふくしまけん様の歯が一日も早く良い状態になりますことをお祈りしております。 どうぞお大事になさいませ。
 石田智子
 
ふくしまけんさん、こんにちは。

このまま穴あき状態のままですと、急速に中で虫歯が広がってしまい、抜かなければならなくなってしまいます。歯がなくなった場合は、インプラントやブリッジなどもっと高額になってしまいます。また中でばい菌も繁殖しますので、口臭も出てきます。

お年頃の女性なので、銀歯は嫌ですよね。虫歯が小さければ白い樹脂で詰めることも可能な場合もありますので、複数の歯科医院に聞いてみるのもいいかもしれません。

ただ虫歯が大きい場合は難しくなってしまいます。銀歯にしたくないのでしたら、やはりちゃんと保護者の方にお願いしてみるしかないと思います。

もしくはとりあえず銀歯にしておいて、ふくしまけんさんが働くようになってからご自分のお金でセラミックにされるといいと思います。

いずれにしても今の状態はかなり危険です。一日も早く治療を再開されることをお勧めします。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です