審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

歯の形が気になる > ラミネートべニア(千葉県 36歳 女性 主婦のQ &A)

カテゴリ:歯の形が気になる > ラミネートべニア

ラミネートベニアで白くしてもらっていたのですが、半分に割れて取れてしまいました。
今から17年ほど前にデメリットもよく解らずに、上前歯6本をラミネートベニアにて白くして頂きましたが、硬いものを噛んだときに前歯がはがれてしまい、またつけて頂いたのですが今度は半分に割れて取れてしまったのです。
応急処置ということでつけていただいた歯は、半分に割れているのが解ってしまう様な感じで溝がみえています。
それ以来、歯が取れてしまう恐怖とよく理解せずに歯を削ってしまった事への後悔があります。
このままにしておくわけにもいかないと思うのですが、この半分に割れてしまった歯を、どの様にするのが一番良いのでしょうか?

[千葉県 36歳 女性 主婦]

歯の形が気になる > ラミネートべニア

歯を削ったことを後悔しているとの事ですが、一度削った歯は元には戻りませんので、今の状態から想像できる範囲でお答えいたします。
ラミネートベニアの部分的に割れたものを再度つけると、割れ目の部分に接着剤の層がわずかに出てしまうため、見た目が悪くなることがあります。
再装着した時に位置ずれせず、正しい接着法で行えば外れることはあまりないのですが。

今の状態が審美的に問題とお考えであれば、割れた歯を一本だけ再度新しくラミネートベニアでやり直したらいかがでしょうか。
ただし、その歯が二次的に大きくう蝕になっていた場合は全部被覆したクラウンで治すようになります。
一本だけでも他の歯の色に合わす事は難しい事ではありません。
治療した歯を長く良好な状態に保つには、定期的に歯科医院で検診を受けれる必要があります。
今回の場合も治療されてからかなりの年月が経過していますので、かみ合わせなどの変化が破折の原因と考えられます。
今後は治療後の定期検診を受け、口腔内を最良な状態を保てるようにして下さい。


  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です