審美治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

歯を失った方の治療(2) -ブリッジ-

2018.07.17

ブリッジとは歯を失ってしまった場合に、両隣の歯を削り土台にして、そこに橋をかけるように人工の歯をかぶせる治療法で、失ってしまった歯が比較的少ない場合に行われます。
ブリッジは保険が適用できるので費用を抑えることができ、見た目や機能の回復が期待できますが、症状によりブリッジが選択できない場合もあります。

ブリッジのメリット
・見た目が自然な仕上がりになる
・土台となる歯に接着する固定式なので、違和感が少ない
・治療期間が短い
・治療費を抑えることができる(保険適用の場合)

ブリッジのデメリット
・周囲の歯を削らなければいけない
・土台となる健康な歯がない場合には、ブリッジができない
・歯のない部分の骨が次第にやせていくことがある
・歯茎とブリッジの隙間に食べ物が溜まってしまうことがある