審美治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

「小顔」効果が期待できるリップストレッチ(パタカラ治療)

2018.07.17

リップストレッチ(パタカラ治療)とは、くちびる筋力トレーナー「パタカラ」を使って、くちびる周りの筋肉(口輪筋)を鍛えることで、
「口呼吸」から自然に「鼻呼吸」に変えることができます。


あなたは鼻呼吸していますか?
ふと気がつけば口がポカンと開いていたり、寝ている時によくイビキをかくなど、思い当たることありませんか?
無意識に口呼吸をすることにより、乾燥した冷たい空気やウィルスなどが、口から直接体内に取り込まれることで、口の中やノドが乾燥し、粘膜に炎症が起きてしまいます。口臭の原因・歯周病・虫歯から、いびきや顔のたるみなど、くちびるの筋力の弱化による症状はさまざまです。

リップストレッチでくちびるの筋力を強化して、寝ている時に自然と鼻呼吸へ促すことで、湿気を帯びたきれいな空気を鼻から体内に取り入れ、病気の原因を根本から変えることができます。

チェックシートで口呼吸か鼻呼吸か確認しましょう!

リップストレッチで“憧れ小顔美人”へ

歯医者さんで「小顔」?!と驚かれると思いますが、リップストレッチによって口腔環境を整え、くちびるの周りの筋力(口輪筋)を強化させ、口呼吸から鼻呼吸に変えて健康な体に改善すると同時に顔の筋肉が引き締って、憧れの「小顔 」 効果が表れるのです。

治療の内容

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前_
  • 治療後_

口の周りの筋肉は、顔全体や首の筋肉とつながっているので、唇を鍛えると自然と顔や首の筋トレにもなります。頬やあごまわりの筋肉が引き締り、筋肉量が増えることで、脂肪を燃焼します。 輪郭がシャープになり、続けているうちに目が大きくくっきりして、くちびるの色もよくなり、口角も上がってきます。表情筋を動かすと血行もよくなるので、皮膚の代謝が上がり美肌効果もあります。

サーモグラフィーの写真

治療の内容

赤くなっているところが体温が上がり、脂肪が燃焼している部分になります。

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前_サーモグラフィーの写真
  • 治療後_サーモグラフィーの写真
  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前_サーモグラフィーの写真
  • 治療後_サーモグラフィーの写真

あなたは口呼吸?鼻呼吸? 口呼吸チェックシート

みなさんは、自分が口呼吸しているか、鼻呼吸しているかご存知でしょうか?「自分ではよくわからない」という人も多いかと思います。 チェックシートで口呼吸か鼻呼吸か確認しましょう!

1.ふと気がつくと口が開いている
2.目が覚めたとき、唇が乾いている
3.目が覚めたとき、口がネバネバしたり、口臭を感じる
4.歯をちゃんと磨くのに、前歯が薄茶色に変色する
5.歯をちゃんと磨くのに、出血したり、歯石がたまる
6.口内炎ができやすい
7.むし歯ができやすい
8.歯並びが悪い
9.風邪をひきやすい
10.鼻が詰まりやすい

3つ以上当てはまれば普段から口呼吸している可能性があります!
リップストレッチで、鼻呼吸に変えて健康美人になりましょう!

記事ご協力
院長 : 岩下 太一

医療法人一祥会 Nao歯科・矯正歯科

院長 : 岩下 太一 この医院の情報を見る