審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

銀歯を白くするための治療期間について

あなたのお口の中に銀歯はありますか?

よく海外にお出掛けになる方や、留学経験のある方だと気付いていらっしゃる方も多いかもしれませんね、“日本人には銀歯が多い”ということを。 その通りなんです。海外ではほとんどの場合、虫歯の修復方法として銀歯は使わないのです。日本の歯医者さんばかりがこの銀歯を多用しています。健康保険法で銀歯も認められていますから、ついつい歯科医も患者様も胡坐(あぐら)をかいてきたこともこのような特殊な少し残念な国民的特色を作り出している背景なのかもしれません。

銀歯には見た目が劣っているだけではなく、合金ゆえの金属アレルギーの問題や、治療後に再び虫歯に罹患する二次齲蝕の問題なども指摘されています。合金は加工しやすいという優位性があるかたわら、実際の歯と物性が異なり過ぎるため、長期的にくっ付かないことや、周りの歯との硬さの違いなどが過分に周りの歯や罹患歯に負担をかけるなどの不利益点もあります。化学的に安定しない合金などは、歯茎を黒ずませてしまう原因でもあります。

銀歯を白くするにはどうするのでしょうか?

銀歯を白くするにはまず銀歯を外す必要があります。銀歯はレントゲンでの検診でもフィルム上に真っ白く映り、その中の虫歯が確認できないことがままあります。外してみると二次齲蝕があり、治療が必要なこともあります。銀歯を外して歯を白くするには、その日に仕上げる方法と、翌日以降に仕上げる方法とのおおよそ2通りがあります。

銀歯を白い歯に1日で仕上げる方法 【その1】

レジンという歯の色に近い樹脂を直接お口の中で盛り固める方法がその一つです。レジンとは皆様の身近なものではネイルの付け爪などです。樹脂なので半永久的に口腔内で使用に耐えうる材料ではないものの、かなり自由に形を形成できることが利点です。問題点は、吸水性がある素材であるため、劣化や色素の沈着しやすさ、汚染しやすさが口腔内の修復材料としては問題点ではあります。定期的に再研磨などのメインテナンスを行うことで寿命を延ばします。治療法は、ダイレクトボンディング法などと呼ばれます。

銀歯を白い歯に1日で仕上げる方法 【その2】

デジタル技術の進歩により、歯の修復材料として理想的なCADセラミックを虫歯除去した当日に製作し、白く自然な修復を施す方法もあります。光学印象という新しい技術で、口腔内をスキャンします。スティック状の口腔内用のカメラでデジタルデータを取り込みます。そのデータをCADと呼ばれる技術で元の歯や、理想的な修復を施す歯に設計します。いわゆるバーチャルな設計をディスプレイ上にて行います。そしてCAMと呼ばれる精密なミリングマシーンで、これまた精巧な工場生産されたCADセラミックブロックを削りだして歯を仕上げます。CADセラミックは従来のセラミックよりはるかに均質で、安定しているセラミックです。これをデジタルデータ上で仕上げることで、とても精密な修復物としてその日のうちに数十分から数時間で患者様の患部へ施すことが可能です。歯医者さんの型採りが苦手という方は多くいらっしゃいます。この方法では数秒間お口の中に小さいカメラを入れるだけなので、今まで歯医者さんが苦手、という方にもとても親切で適切な治療方法です。最近ではこの治療法に特化し、前歯などの審美治療も1日で対処できる専門歯科医院も現れてきました。

1〜2週間で複数回通院して銀歯を白くする方法

従来の歯科医院での治療方法です。1日目に銀歯を外し虫歯治療、ドロッとした印象剤を用いて型採りをします。その型から石膏を流し入れ技工所へ搬送します。歯科技工士が模型を作り、蝋で歯型の原型を作製します。その蝋型もとに鋳型を作製します。そこへセラミックを流し入れる方法がCAD/CAM以前の最新方法でした。これはキャストセラミックと呼ばれています。それ以前では、セラミックやレジンという材料を築盛といって少しずつ積み上げて形を盛り上げ、炉で焼成しては削りこむというたいへん煩雑な方法で白い歯の修復物を作製していました。これらの複雑な工程のため、治療期間は通常2週間ほど掛かってしまいます。

また、以前の方法では、各工程が煩雑なうえに塵や気泡などの不純物の混入や、石膏などの寸法変化が多く関わり、また仮歯で過ごす数日のうちに噛み合わせや歯並びがずれてしまうというデメリットも多くありました。そこで歯科医師や歯科医院の技術格差が現れたり、費用の格差が生じました。

今後は狂いの少ないデジタル技術がさらに多く取り入れられていくことが予想されます。型採りもなく、より精密な虫歯の修復物がその日のうちに完成し、歯科医院に通院する時間も節約されていくことになるでしょう。

治療説明TOPへ戻る


審美治療を知ろう!
治療説明
基本のキホン
歯の豆知識
歯の豆知識
美人の法則

このページの先頭へ
  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材

最新の審美歯科治療や、ホワイトニング、白い歯にするセラミック治療など、
患者様が気になる治療テーマをピックアップ!わかりやすく解説します。

  • 銀座池渕歯科 特集レポート
  • ホワイトホワイト 特集レポート
  • 上高井戸歯科医院 特集レポート
  • 青山通り表参道歯科クリニック 特集レポート
  • AO1 DENTAL CLINIC 特集レポート
  • 特集!審美歯科ネット 特集レポートを見る