審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

岡 正彦先生 三鷹審美歯科センター

1989年日本大学松戸歯学部卒業後、1994年に東京都武蔵野市で開業。
2012年4月で18年を迎え、武蔵野市で約1万人以上にのぼる患者様を治療。
その後も様々な海外研修などで治療技術を磨き、審美歯科治療に取り組む。

オフの日の過ごし方&趣味

15年間、激戦区の武蔵野市で1万人を超える治療を行なってきた岡先生。
毎日のようにオペをされている先生のオフの日の過ごし方とは?

自宅でゆっくり読書

休みの日は、月に3日あれば良い方なので、基本的には、ゆっくり過ごします。

ウォーキングをしたり、読書をしたりしますね。

読書が趣味なので、色々なジャンルの本を読みますが、特にミステリー小説をよく読みます。最近面白いなと思って読んでいるのは、伊坂幸太郎の小説。


巧妙でスリリングなストーリー展開には引き込まれていきますし、登場人物のキャラクターも魅力的。考えさせられることも多いですが、読後感が清々しいところが気に入っています。

伊坂幸太郎の小説


審美歯科治療やインプラントの研修会に参加

あとは、オフの日の予定というより、習慣に近いのですが、最低でも月に2回は審美歯科治療やインプラント治療の研修会に参加しています。


常に勉強していないと、審美・インプラントのドクターとして駄目だな、という思いがありますし、勉強熱心なドクターと会うことで、患者様にとってより良い治療技術の情報交換ができるので、時間を作って毎月必ず参加しています。


やはり外に出ていないと有益な情報は入ってこないので、定期的なスタディグループの研修会の他にも、年に数回は、スウェーデンやフランスなどの海外で行われる学会や研修会にも参加し、最先端の技術を修習するようにしています。


このような活動を認めていただいたのか、2005年からは、アストラテック社のインプラント・インストラクターも務めさせていただいています。
来院してくださる患者様により良い治療を提供するだけでなく、これからの審美歯科治療・インプラント治療の発展にも貢献していきたいと思っています。

インプラントの研修会に参加

岡先生の著書をご紹介します!


岡先生の無料相談を受ける

このページの先頭へ

東京三鷹審美歯科センター(岡歯科医院)
所在地 東京都武蔵野市西久保3-2-22
イノグリーンフォレスト1階
TEL 0120-27-1184
診療時間 月・火・水・金 10:00〜13:00 / 14:30〜20:30
木 14:30〜20:30
土 10:00〜13:00 / 14:30〜18:00
休診日 日曜・祝日
HP http://www.mitaka-shinbi.com/
詳細はこちらから
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です


[an error occurred while processing this directive]