キレイな歯のために

○○○で歯磨きをする意外なメリットとは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

歯磨きをするときって、どこでしますか?

やっぱり洗面所という方が多いでしょうか。

髪や身体を洗うのと一緒に、お風呂で歯磨きをするという方はいませんか?

今回は、「お風呂で歯磨き」をするメリットをまとめてみました!

お風呂で歯磨き、実は意外なメリットがあるんです。

○○○で歯磨きをする意外なメリットとは!?

歯の汚れが落ちやすい!

お風呂でお湯に浸かって体が温まると、全身の血行が促進されます。

そして身体だけでなく、お口の中の血行も促進されて歯ぐきが緩んだ状態になり、普段より歯垢が取れやすくなるのです。

湯船につかっていなくても、温かいシャワーで歯ぐきをマッサージすると、歯ぐきの健康維持にも役立ちます。

サラサラだ液をだして、エイジング効果も!

「だ液」は、お口の健康を保つためにとても大切なものです。

お風呂に入って身体が温まり、血行がよくなっている状態でお口の中を刺激すると、サラサラだ液が分泌されます。

このサラサラ唾液には、成長ホルモンの一種である「パロチン」が含まれています。

「若返りホルモン」と呼ばれるパロチンには身体の新陳代謝をアップさせてくれるという働きがあります。

パロチンについてもっと知りたい方は →→→ 「エイジングケアには○○を出せ!

しっかり磨ける!

洗面所で立ちながらの歯磨きは、ついつい短い時間で済ませがち。

中にはテレビを観ながら歯磨きしているという人もいるかもしれませんが、それだと歯磨きに集中しにくくはありませんか。

でも、お風呂で湯船に浸かってゆっくり歯を磨くと、他にすることもないので集中して歯を磨きやすくなります。

時間をかけて歯を1本1本丁寧に磨くことができれば、歯の汚れもしっかりと落とせるでしょう。

歯みがき粉なしでもOK

歯磨き粉の成分の中には、スッキリとした爽快感を与える効果があるものや、泡立ちを良くするものがあります。

しかし、それらの成分が配合されているおかげで、お口の中の爽快感が早く得られてしまい、実は思っているより歯が磨けていないというケースもあります。

というわけで、特にお風呂で歯磨きする際は、歯磨き粉なしで行うことをおすすめします!!

歯磨き粉をつけなければ、口内が泡だらけになることもないので、歯ブラシだけでよりじっくりと磨けますよね。

泡に頼らず、歯ブラシの毛先で歯の周りの汚れをしっかり落とすことを意識しながら、本当の爽快感と歯磨き効果を得られるようにしてみましょう!

どうしてもミントなどのスッキリ感が欲しい方は、お風呂をでた後にデンタルリンスを使用するといいですよ。

案外ハマる!?お風呂歯磨き

お風呂で歯磨きなんてなんとなく不潔な気がするという方もいるかもしれません。

でも、「お風呂で歯磨き」には、上にご紹介したようにいろいろなメリットがあります。

また、お風呂歯磨き派の方の中には、シャワーを口の中に当てながら歯磨きをする爽快感にヤミツキになってしまう。とか、髪も体もお口の中もお風呂で一度に洗ってしまうので時短になる。とか、水しぶきが周りに飛ぶことを気にせず思いっきり歯を磨ける。といった、歯とお口の健康面以外のメリットを挙げている方もいます。

「お風呂で歯磨き」 、一度はトライしてみる価値アリかもしれませんね!

体験レポート!「ポリリン酸ホワイトニング」でデュアルホワイトニング

ポリリン酸ホワイトニング

歯医者さんでのオフィスホワイトニングと自宅でのホームホワイトニング組み合わせたデュアルホワイトニングをやってみた体験レポート!

しかも、ホワイトニングの時の痛みが気になる方や、食事制限が気になる方にもトライしやすいポリリン酸ホワイトニングで体験しました!
ポリリン酸ホワイトニングとは、歯がしみたり痛みがでることが少なく自然な白さと透明感が出るというホワイトニング方法のひとつです。

オフィスホワイトニングやホームホワイトニングではどんなことをするのか、デュアルホワイトニングではどのらい歯が白くなるのか、気になるホワイトニングのこと、チェックしてみてくださいね!

体験レポート ポリリン酸ホワイトニング を読む

CONTENTS CATEGORY