キレイな歯のために

白い歯にはプルプル唇が似合う!リップケアで魅力アップする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

真っ白な歯にはやっぱりプルプルリップが似合いますよね!歯医者さんでお手入れをしたせっかくのキレイな白い歯でも、ガサガサ唇じゃ魅力半減・・・

そこで、白い歯に似合うプルプルリップになる方法を伝授いたします!

白い歯にはプルプル唇が似合う!リップケアで魅力アップする方法

リップクリームの塗り方は“タテ”!

唇の潤いをキープしてくれるアイテムと言えばリップクリームですが、ヨコ塗りではなく、実はタテ塗りが正解です。

唇を良く見てみると、縦に細かいシワが入っていますよね?リップクリームをヨコ塗りしても、この細かいシワの奥まで浸透させることができません。

でも、シワに沿ってタテ塗りすればリップクリームもよく浸透してくれますから、これまでヨコ塗りしていた人はぜひタテに塗るようにしてみてください。

ただし、リップクリームの塗り過ぎはあまり良くないと言われています。

リップクリームを塗る動き自体も唇への摩擦になり、その摩擦により逆に荒れた部分を刺激して、炎症を悪化させてしまう場合もあります。あまり頻繁に塗るのは控えましょう。

目安としては、1日5回くらいまで。適度に塗って潤いキープするようにしてくださいね。

ラップでリップパック

プルプルリップのためには、ラップを使ったリップパックもぜひトライしてみてほしいケア方法。

やり方はとても簡単です。

蒸しタオルで唇を軽く温めたらワセリンを唇全体に塗り、その上からラップをかぶせて2~3分待ちましょう。それでリップパックは終了です。

あとはラップを外し、ワセリンのベタつきが気になるようなら軽くオフします。

乾燥がかなり強いときは時間を数分延長してみてください。ただし、長くても5分~10分くらいまででパックは終了しましょう。何か異常や刺激を感じたら、時間は関係なくすぐに中止してくださいね。

リップパックは、夜寝る前のトリートメントとして行うのがオススメです。

ガサガサ唇にはスクラブケア

唇が乾燥して、薄皮がめくれてガサガサになってしまっているときは、唇の血行促進や古くなった角質を除去してくれるスクラブケアを取り入れてみましょう。

市販のリップスクラブを使ってみてもいいですし、お家にあるお砂糖を使ったシュガースクラブもオススメです。

大さじ1杯ずつの砂糖と蜂蜜に小さじ1杯のオリーブオイル、小さじ1/2杯のワセリンを混ぜたらスクラブ剤は完成です。それを濡らした唇に乗せ、ごく弱い力で、小さな円を描くように優しくクルクルとケアしてみましょう。

唇の皮膚はとても薄いですので、スクラブは毎日ではなく週1~2回程度のケアで十分です。

リップケアを続けて、白い歯を引き立たせるプルプル唇を目指してくださいね!263

体験レポート!「ポリリン酸ホワイトニング」でデュアルホワイトニング

ポリリン酸ホワイトニング

歯医者さんでのオフィスホワイトニングと自宅でのホームホワイトニング組み合わせたデュアルホワイトニングをやってみた体験レポート!

しかも、ホワイトニングの時の痛みが気になる方や、食事制限が気になる方にもトライしやすいポリリン酸ホワイトニングで体験しました!
ポリリン酸ホワイトニングとは、歯がしみたり痛みがでることが少なく自然な白さと透明感が出るというホワイトニング方法のひとつです。

オフィスホワイトニングやホームホワイトニングではどんなことをするのか、デュアルホワイトニングではどのらい歯が白くなるのか、気になるホワイトニングのこと、チェックしてみてくださいね!

体験レポート ポリリン酸ホワイトニング を読む

CONTENTS CATEGORY