歯医者さんに聞いてみた!

自宅でできる「ホームホワイトニング」、年齢制限ってあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

歯医者さんでマウストレーを作ってもらって、自分で自宅でできる「ホームホワイトニング」

好きなタイミングにできるし、マウスピースをはめているだけだし、ちょっとやってみたいと思う方もいるのでは。

ところで・・・

歯の黄ばみが気になったら大人だけでなく、子どもでもホワイトニングってできるかどうか知っていますか?逆に、もしおばあちゃんになってからホワイトニングしてみたくなっても、できるの?

今回は、「ホームホワイトニングができる年齢」に関して、歯医者さんに聞いてみました!

シロイハコラム_Fotolia_93234324_Subscription_Monthly_M

Q.ホームホワイトニングは何歳からできますか?

厳密な年齢制限は設けられていませんが、ホームホワイトニングに用いる代表的な薬剤である過酸化尿素は、歯の表層を構成するエナメル質に直接浸透し作用しますので、エナメル質が未成熟な状態では知覚過敏などの副作用が出やすくなります。

したがって個人差はありますが、エナメル質の成熟が完了した18歳以降からホームホワイトニング可能としている医療機関が多いですね。

Q.いくつになってもホームホワイトニングはできますか?

ホームホワイトニング可能な年齢に上限はありません。しかし年齢によってホワイトニング効果には差があります。

ホワイトニング剤は歯の表層を構成するエナメル質に主に作用するので、エナメル質の厚みがあるほど白くなりやすいとされています。エナメル質が厚いほど、内部の象牙質の色が透けにくくなるからです。

エナメル質の厚みは加齢とともに摩耗し減少していき、内部の象牙質の色が透けやすくなり歯が黄ばんできます。これを加齢による黄ばみと言います。

Q.ホームホワイトニングに適した年齢ってあるんですか?

上の年齢制限についての質問の答えを踏まえると、ホームホワイトニングを行なって歯の色が改善されやすい年齢は、エナメル質の厚みが十分にある20代~30代くらいという事になります。

しかし、40代以上の方でも時間をかければ十分な色の改善が見られる事が多いですし、個人差もありますので、あくまで目安程度と考えていただけたらと思います。

ホームホワイトニングをするタイミングとしては、結婚式やお見合いの前はもちろんですが、治療中の歯に、セラミッククラウンなどの被せ物をする予定がある場合もお勧めのタイミングです。事前に周りの歯をホワイトニングして、その後、白くなった歯の色に合わせた被せ物をすると、歯を全体的に白く仕上げることが可能です。

エナメル質が厚いうちが効果的!?

先生のご説明によると、18歳くらいまではまだ永久歯も成長途中のようです。

ホワイトニングで改善しやすい歯の状態の20~30代、仕事に遊びと忙しいのもこの年代ですが、自分の好きな時間にできるホームホワイトニングなら、気軽にトライできそうですよね。

いくつになっても歯を白くすることは可能なようですが、加齢による歯の黄ばみが気になってくる前に、一度、白い歯にしてみてもいいかも!?

はじめてのオフィスホワイトニング体験レポート

ホワイトニングとは?

歯医者さんでのオフィスホワイトニング体験に、密着取材しました!

カウンセリングから、実際のホワイトニング治療、体験談まで、リアルなホワイトニング事情が分かります。

歯医者さんでのホワイトニングにちょっと興味のある方、ぜひご覧ください!

ホワイトニング体験レポートを読む

CONTENTS CATEGORY