キレイな歯のために

舌回しは小顔になるだけじゃない!?唾液を増やしてお口の健康にも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

少し前に話題になった「舌回し」。

今回は舌回しの効果や正しいやり方についてまとめてみました。

もうやっているという人も、これを読んだら、舌回しの意外な効果を再確認できるかも!?

舌回しは小顔になるだけじゃない!?唾液も増やしてお口の健康にも!

舌回しの美容効果!

舌回しをすると、顔全体の筋肉が鍛えられてたるみを改善しやすくなります。そして、ほうれい線や二重アゴの改善、顔の歪み解消などの効果によって小顔につながります。

さらに、普段あまり使っていない舌の付け根や口元の筋肉を使うことで神経が刺激され、脳が活性化するとまで言われているのです。

唾液分泌を促進してくれる!

美容効果や脳の活性化以外にも、舌を回すことで唾液腺が刺激され、たくさんの唾液が分泌されて唾液分泌促進ができます。

たかが唾液と思う人もいるかもしれませんが、唾液の分泌が増えると虫歯予防や口臭予防など、歯やお口にとっていろいろなイイことがありますので侮ってはいけません。

また、唾液に含まれる「パロチン」という物質は、エイジングケアにも役立つのです!

309「パロチン」についてはこちら → エイジングケアには◯◯を出せ!

「舌回し」のやり方

では、改めて舌回しの方法をご紹介します。

舌回しはその名の通り、基本的に舌を口の中でグルグルと回すだけの運動です。特別な道具も何もいりません。

まず口を軽く閉じたら、歯の表面を沿うように舌を右回し、左回しに回しましょう。ポイントは舌回しをしているときに口が開いてしまわないようにすることと、ゆっくりと回すことです。

左右にそれぞれ30~50回×2~3セットを目標にしますが、慣れないうちは10回、20回でもかなり辛いと思います。でも、少ない回数からでも続けることが大切です。

やったことがないという方は、舌回しにチャレンジして小顔とお口の健康を手に入れてみてはいかがでしょうか!?

体験レポート!「ポリリン酸ホワイトニング」でデュアルホワイトニング

ポリリン酸ホワイトニング

歯医者さんでのオフィスホワイトニングと自宅でのホームホワイトニング組み合わせたデュアルホワイトニングをやってみた体験レポート!

しかも、ホワイトニングの時の痛みが気になる方や、食事制限が気になる方にもトライしやすいポリリン酸ホワイトニングで体験しました!
ポリリン酸ホワイトニングとは、歯がしみたり痛みがでることが少なく自然な白さと透明感が出るというホワイトニング方法のひとつです。

オフィスホワイトニングやホームホワイトニングではどんなことをするのか、デュアルホワイトニングではどのらい歯が白くなるのか、気になるホワイトニングのこと、チェックしてみてくださいね!

体験レポート ポリリン酸ホワイトニング を読む

CONTENTS CATEGORY