はじめてのオフィスホワイトニング

こんなに変わった

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

治療する前に気になること

土屋彩花さん
32歳 会社員
婚活真っ只中!
大事な日を控えているので、白い歯になって自信をつけて美しい笑顔になりたいです!
  • ホワイトニングのイメージ『痛そう!』
  • 薬剤は安全なのでしょうか?
  • どのくらい白くなりますか?
  • 口を開いている時間が気になります。どの位空けていたらいいですか?

ホワイトニングのお薬が歯の根元のセメント質や象牙質、虫歯のある部分、歯茎についてしまった場合、痛みが出ることがあります。

こちらは、術前の丁寧な準備(歯茎や歯の根元、象牙質、あれば虫歯)により、痛みを回避することが出来ます。また、ホワイトニングは一時的にエナメル質の構造を脆くする作用があるので、しみることが起きやすくなるのですが、神谷町デンタルクリニックではミネラルのパックを行うことで、しみるのが起きるのを防ぐだけでなく、歯の質を強化しています。

ですので、綺麗になるだけでなく、歯にも良いホワイトニングを行っています。
もちろん、薬剤は人体に対して安全なお薬を使用していますのでご安心くださいね。

1回のオフィスホワイトニングで、大体、1トーンか2トーンくらい白くなる方が多いです。1回でご満足いただける方が多いですが、もっと白さをお求めになる方には、3回くらいの施術をお受けになると、ご希望の白さになることが多いです。白くなり方には個人差があります。また、テトラサイクリン歯の場合は、白くなるのに時間と回数がかかります。

長い間、お口を開けてじっとしていられるかどうか、切実な問題ですよね。
ですが、ご安心ください。ホワイトニング中は、楽にお口を開けて
いられるように、補助器具を使用させていただいております。
これにより、脱力した状態でもお口を開いていられます。
当院でホワイトニングを受けれられる患者様は、痛みを感じなく、
施術中に眠ってしまう方も多くいらっしゃいます。
ぜひリラックスしてお受けください。

カウンセリング

きれいな個室のカウンセリングルームで、問診票を記入します。はじめに歯科衛生士さんが、カウンセリングをしてくれました。歯の色の気にしている部分や、痛みがあるかなど質問に答えました。そして、今日来たきっかけを聞かれて、「特別な日のお出かけがあり…」と伝えました。院長先生に伝えたいことなども歯科衛生士さんが伝えてくれるので、緊張した気持ちも落ち着きました。
少し高めの柔らかい声で「こんにちは!」と高島先生。明るく優しそうな笑顔で迎えられ、ここに来て良かったなと思いました。

高島先生とのカウンセリングでは、「歯の痛みや虫歯があるとホワイトニングできませんか?」の質問にひとつずつ丁寧に教えていただきました。虫歯の程度にもよるそうですが、虫歯で黒くなっているところは白くならないそうで、虫歯を剥きだした状態でお薬を入れるとしみたり、痛みが出る場合があるそうです。でも、虫歯の部分をガードしてホワイトニングをすれば大丈夫とのことでした。
どちらにしても虫歯は早く治そうと思いました。

治療前に検査します!

  • レントゲン検査の模様レントゲン検査
  • 口腔内撮影の模様口腔内撮影
  • 歯周病検査の模様歯周病検査
歯の構造図

歯科医院でホワイトニングを受ける時は、治療前に歯の状態を検査することが可能です。
最初にレントゲン撮影をします。象牙質の虫歯が黒くなってしまっていて透けている場合や、神経のない歯も白くなりにくいことがレントゲン写真を見ると分かるそうです。
セラミックが入っている歯や、前装冠が入っているものも白くなりにくいので、高島先生は、事前にこの歯は白くなりにくいですよと説明してくれました。ホワイトニングで白くなるところは主に神経が生きている歯だけで、白い樹脂が埋めてあっても埋めてある樹脂は白くなりません。

口腔内撮影では、現在の歯の色のチェックと噛み合わせをチェックします。歯並びが中に入っていて影で暗く見える場合もあるそうです。表面の着色でもホワイトニングで落ちない場合もあるので、一緒に写真を見ながら確認することがとても大切だそうです。

歯周病検査は、歯茎のチェックも一緒に行います。歯周病で歯茎が腫れていたり、根っこが下がってセメント質が露出しているとセメント質もしみてしまい、痛みの原因になるとのこと。歯周病がある場合は必ず治療をして、「見た目だけでなくて健康の延長線上に美しさがある」というところが一番大切と高島先生。
また、セメント質の根っこの部分で、根元が黄色いのが気になる場合は、ホワイトニングでは白くならないことについても説明されました。

「患者様自身は、歯を白くしたいというのが主訴のように見えて、実際のところ、口の中を検査すると本当は違ったり、もっと深層的な主訴があったりとかするので意識しています。」と高島先生。
歯科医院で受けるホワイトニングは、医学的に歯の構造や歯の状態を検査結果を元に説明してくれるので、はじめてのオフィスホワイトニングは安心できます!

ホワイトニングの機材はこれです!

ホワイトニングの機材

特殊な光により、ホワイトニングのお薬がエナメル質の内部へ浸透するのを助け、歯の中の着色を除去します。
歯の着色で一番多いのは、赤ワインだそうです。赤ワイン自体が酸性の飲み物で、脱灰液が溶けた状態の中で赤い色素が入ってしまうので、白グレイ色っぽくなるそうです。
チーズはミネラルを多く含んでいるので、赤ワインが好きな人はチーズと一緒に食べると着色し難いそうです。

オフィスホワイトニングスタート♪

Step1 治療前説明と色味のチェック

Shade Taking

高島先生から検査結果をレントゲン写真と口腔写真を見ながら説明してもらいました。

銀歯はプラークをよせつけやすいのでセラミックにした方が良いことや、噛み合わせを見ると、私の場合は左の方が噛みやすく、顔の筋肉やしわにも影響していて、噛み合わせの治療をすると左右のバランスを改善できることなどを知りました。

白い詰め物をしている箇所は、ホワイトニングで白くならないので、ホワイトニング後に気になるようなら詰め替えようと思います。

今回は、クリーニングしたばかりで歯石がないのでクリーニングは行いません。

次に、色味を確認するためにシェードガイドを使って現在の歯の色をチェックしました。ホワイトニング前と後の変化が分かるように口腔写真を撮ります。

※お口の状態に合わせて患者様1人ひとりに合ったアドバイスをしていただけます。

Step2 薬剤塗布10分→光照射のセットを3回繰り返します

まず最初に、唇にワセリンを塗ります。唇にお薬がついてしまうと一時的に粘膜が白っぽくなるそうです。次に、歯茎に薬をつけます。歯茎にお薬がついた場合は一時的に白っぽく焼けたみたいになるので、歯茎を青色のお薬でしっかりガードします。

歯茎のガードが固まったら、そのあとは、ホワイトニングのお薬を歯面に塗り、10分間光照射をします。ホワイトニングの機材の青い光は目によくないそうで、タオルで見えないようにしてくれました。私は全然痛みを感じませんでした。

10分経過すると、一度お薬を拭き取ります。そして、またホワイトニングのお薬を塗って光照射をします。トータル3回繰り返します。1回目の光照射でも歯は明るくなったように見えました。3回行うとさらに歯が白くなっているのを確認できました。

治療後も、シェードテイキングを行い口腔撮影を行いました。A2、A3の歯の色が、1トーン位白くなりびっくりしました。

Step3 ホワイトニング後の痛みと再着色しにくくします

Mineral Treatment

神谷町デンタルクリニックさんでは、ホワイトニングの治療後にミネラルトリートメントを行います。ミネラルトリートメントと聞くと、フェイシャルエステで肌細胞に活力を与えるイメージ(?)でしたが、歯はエナメル質からミネラルが常に出たり入ったりしていることを教えていただきました。虫歯というのは、ミネラルが出続けて入らなくなって悪くなり、ミネラルの構造が破壊された状態だそうです。口の中が酸性だと、歯のミネラルが溶けだし唾液の緩衝作用などにより中性に戻って歯のミネラルの放出が止まります。また、口の中にミネラルが豊富な状態だと、歯にミネラルの取り込みがおきるため、ホワイトニングをした後に、ミネラルトリートメントをすることで、虫歯にもなりにくく、プラス再着色がおきにくくなるそうです。ホワイトニングをして白い歯になるだけでなく、ミネラルの効果で再着色がおきにくくなるのはとても嬉しいことです。

Step3 ホワイトニング後の痛みと再着色しにくくします

15 治療終了

高島先生から治療後の注意事項の説明を受けました。ホワイトニング後、24時間は避けたい食べ物と24時間以内でも口にして良いもののリストをいただきました。白い食べ物、ご飯は大丈夫です!
オフィスホワイトニングにより白くなった歯を維持する場合は、半年から1年に1回のメインテナンスを受けると良いそうです。さらにもっと白い歯になりたい場合は、1週間位は時間を置いてからさらにホワイトニングをするのが良いとのことでした。

ホワイトニングの治療は1時間くらいで、横になっているだけで白い歯になったので大満足です。痛みやしみたりというのはなく、歯が引き締まるような感覚の程度でした。1回のオフィスホワイトニングでこんなに歯が明るく白くなるなら早くやっておけばよかったなと思いました!

※治療結果は、患者様によって個人差があります。

1回で思ったよりも白くなりました!

意外とすぐに終わりました!全然痛くなかったです。1回で思ったよりも白い歯になって感動しました♪個室なので他の患者さんの治療のキーンという音が聞こえなくて良かったです。

オフィスホワイトニングを検討している方へ

ホワイトニングの経験のある方の多くが「痛かった!」とおっしゃって、当院へいらっしゃることが多いです。
ホワイトニングの痛みは、回避できるものも多いです。当院でのホワイトニングは、エナメル質を強く、虫歯になりにくくし、なおかつ他のホワイトニングと比べると、再着色も起きにくいとお喜びいただいています。

歯を白くしたいなら、「どうして着色しているか」の原因を知ることがとても大切です。当院では、口腔内の検査をしてからホワイトニングを行うので、神経が死んで黒くなっている場合もありますし、根の治療をしていなくても過去にぶつけて神経が死んでそこだけ黒い場合もあります。口元が明るいとレフ板の効果になって、お顔が若々しく見えたりします。

オフィスホワイトニングをお選びになる方は、早く1回で白くなりたい方です。お家で行うホームホワイトニングを続けるのが面倒と思う方もいらっしゃいます。1回目、2回目はオフィスホワイトニングをして、歯の色が白くなってきたなと思ったらホームホワイトニングをするのも良いでしょう。オフィスホワイトニングは寝ている間に終わるので忙しい方にもおすすめです。

神谷町デンタルクリニック 高島美祐 院長先生