審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

まるちゃんさん(京都府)の相談

カテゴリ:被せ物の形や色

右の前歯をオールセラミックで治療中です。やっと出来上がり
今仮付けの状態です。出来上がりの色も感じもとてもきれいでよいのですが、左の前歯に比べてほんの少し短く感じます。
最初に鏡を見せてもらった時「少し短くないですか?」と真っ先にいったのですが「短くはないですよ」とすぐに先生が言ったので気にせずに帰りました、でも帰ってからじっくり鏡を見ても家族に聞いてもやはり少し短いようです。
本当に少しなのですが、今まで前歯二本は揃っていたので余計に気になります、歯並びはいいほうで他の歯は全部自分の歯で問題はないと思うのですが、右前歯の右横の少し小さめの歯と歯の下のラインを揃えてあるようで少しだけ斜めにも見えます。もともとは、前歯2本だけが少しだけ長いので横の歯と揃うことはないと思います。
ただ、次の治療まで2週間もあり仮付けの場合はまだ長さを変える事ができるのか、気になって悩んでいます。
診察は予約でいっぱいで月2回のペースで3月からやっと今までかかりもう出来上がるというのに、
また1からやり直さなくてはいけないのか、
この歯を長くしてもらうことはできるのか、教えてもらえますか?
よろしくお願いします。

  • 審美歯科ネット運営部
ご投稿ありがとうございます。
クラウンが合わなかったときのやり直しや、修復については、医院によって対応が異なります。
支払った料金内で再作成する場合や、別途料金が必要な場合もあります。
>長さを変える事ができるのか
文面のみでは、判断ができません。
今の状態ではまるさんの納得のいく仕上がりではないとのことですね。
高さに違和感がある場合は、治療前にお口の写真をとっていると思うので、実際に比較して確認してみてはいかがでしょうか。
今後も長く使用する歯ですから、まずは歯科医院さんに伝えて、どのような選択肢があるのか相談してみましょう。




相談を投稿する