審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

マイさん(兵庫県)の相談

カテゴリ:ラミネートべニア

歯周病で、通院し、今は良くなりました。ただ、歯茎がひきしまったぶん前歯とその横の歯との間がすきっぱになってしまいました。

歯の手入れは念入りにしていて歯のごみを、糸ようじで毎日そうじします。
それも原因かもしれません。

できれば、見た目が良い方がいいので、ラミネートヘ゛ニア法がいいのですが、前歯の横の歯は神経をとっています。ですので前歯を治療したいと考えていますが可能でしょうか。歯周病の人は何もしない方がいいのでしょうか。

  • 審美歯科ネット運営部
この度は審美歯科ネット相談室をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
事務局より回答させていただきます。

マイさん回答が大変遅くなってしまい申し訳ございません。

見た目を改善するためにどの治療方法が適しているのかは、歯科医師の診断を受けてご相談ください。大変申し訳ありませんが、何卒ご了承くださいませ。

歯の隙間は、適切にブラッシングができていれば起こりにくく、歯周病で顎の骨が痩せたことや、かみ合わせの影響で歯並びに変化が生じたことなどによってできやすいようです。

歯の隙間を改善するには、ラミネートベニアなどの詰め物や被せ物で改善させるセラミック治療や、歯並びやかみ合わせを整える矯正治療などの方法があり、お口の状態が安定していれば受けられると思います。しかし、治療が難しいと診断されることもありますので、担当の歯科医師とよくご相談くださいませ。



相談を投稿する