審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

ドクター選びのポイント

クリニック選びのポイント

初めて審美歯科治療を受診する場合、どこのクリニックに行こうか判断に迷う人は少なくないでしょう。
クリニックとは治療の時だけでなく、アフターケアも含めて長いお付き合いになりますから、信頼できるクリニック、歯科医を探すことが大切です。
安心して治療を任せられる歯科医、クリニックを探す身近な方法としては、口コミ(実際に治療を受けた人から評判を聞く)が挙げられますが、それ以外にもいくつかポイントがあります。

まずなにより大切なのが技術です。
ひとくちに審美歯科治療と言っても、臨床経験や腕、治療法や治療方針などはさまざまです。
症状や治療法、治療期間・回数、費用などについてきちんと説明してくれるか。質問には的確に答えてくれるか。
また、見た目の美しさと同時に、噛み合わせを考慮して総合的な面から相談に乗ってくれるかどうかなども、信頼できる医師であるかどうかを見極めるポイントです。

健康で美しい歯を長く保つためには、定期的な検診とメンテナンスで虫歯や歯周病を予防していくことが大切です。また、あとあと何か気になることが出てくる かもしれません。それだけに、何年にもわたってケアできる体制が整っているかどうかもクリニックを選ぶ際には重要なポイントです。

近年、アフターケアの一環として、自院で行った特定の審美歯科治療や修復材料に対して、独自に保証書をつけるクリニックが増え始めています。私のクリニックで も以前から、クイック矯正治療を始め、セラミッククラウン、セラミックインレー、ラミネートベニア、インプラントといった補綴物に対して保証書を発行して います。このようなフォローも患者さんの安心につながるでしょう。ただし、これはあくまでそのクリニックの方針であって、保証書を出していないから信頼に 値しない、などと即断することは賢明ではありません。
お話したように、あとあと気軽に相談できるかどうか、何年にもわたってケアできる設備が整った医療機関であるかなど、一枚の紙では表しきれない、このような要素も重要です。

審美歯科治療を受診する際、気になるのが費用でしょう。審美歯科治療は一部の例外を除いて、健康保険が適用されない自費診療です。 健康保険はあくまで最低限の治療範囲をカバーするための制度ですので、それ以上を望む場合は自費でということになるのです。
クリニックによって治療法や使用する材料などにも違いがあり、治療費にもばらつきがあります。
カウンセリングの際には、予算も含め、希望を伝えるようにしましょう。
歯科医はそれを聞いたうえで、条件に合った治療法を提示してくれます。
私のクリニックでもホームページに具体的な治療費を明示しています。また、カウンセリングの際には治療法・治療期間・治療回数とともに、治療費の概算をお 知らせしています。はじめに総額をお伝えすることで、あとあと患者さんが費用のことで不要な心配をしないですむよう、このような方法をとっています。事前 にホームページをチェックして、受けたい治療やだいたいの予算を決めたうえで気軽にカウンセリングにいらっしゃる患者さんも少なくありません。

審美歯科治療に限らず、インフォームド・コンセントの徹底は医師と患者さんの信頼関係を築くうえで不可欠です。
平原 順也院長先生

回答して下さったのは、こちらの先生です!
池袋じゅん歯科(東京都豊島区)
平原 順也院長先生

医院紹介ページへ
このページの先頭へ
  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材

最新の審美歯科治療や、ホワイトニング、白い歯にするセラミック治療など、
患者様が気になる治療テーマをピックアップ!わかりやすく解説します。

  • 銀座池渕歯科 特集レポート
  • ホワイトホワイト 特集レポート
  • 上高井戸歯科医院 特集レポート
  • 青山通り表参道歯科クリニック 特集レポート
  • AO1 DENTAL CLINIC 特集レポート
  • 特集!審美歯科ネット 特集レポートを見る
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です


[an error occurred while processing this directive]