審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

panappさんの相談

カテゴリ:前歯が気になる

前歯のセラミック治療について

現在前歯のセラミックを付け替えるために1番と2番が仮歯の状態です。今までつけていたセラミックを外した時はサメの歯のような感じで自身の歯がありましたが、更に削られ仮歯にした後、歯磨き中に1番の仮歯がポロっと取れた時に根元の歯だけが残っていました。これは折れたという事なのでしょうか?その後2番もズキズキと痛みだしたので仮歯を外して元々あった歯をガンガンと叩いて折っているような感じでした。その後根の治療をしました。根元に何か問題があるかも知れないから薬を詰め直して新しい土台を入れましょうと説明されましました。今は仮歯ですが、グラグラで下の歯で触るとぐにゃぐにゃの不安定な状態でいつ取れてもおかしくない感じです。なかなか予約も取れず不安に思った時に先生に相談できなかったのでこちらでお聞きしたいと思いました。この状態でセラミックを入れて前歯がグラグラしたりしないのか、かたい物が噛めなくなるのではと不安です。今は痛みはありませんが、自身の歯が根元しかない事にとても不安を感じています。ご回答よろしくお願い致します。

panapp様 初めまして。アイエスデンタルクリニック院長・審美歯科医 石田智子でございます。
 この度は、前歯のセラミック治療においてご不安があるご様子、せっかく新しく綺麗な歯をお入れするのに色々考えてしまいますよね。お気持ちをお察しいたします。
 
 根の治療をしてご自身の歯が小さくなったことがご心配とのこと、確かに根の治療をするとご自身の歯をたくさん削る必要があるので、歯質は少なくなります。しかし、その後はしっかりとした土台をお入れして、歯質が少なくなったところを補っていくのが通常です。

 今現在、仮歯がぐにゃぐにゃして不安定だとのこと、確かに被せる歯が短いと、仮歯を入れても維持が少ないのでグラグラしてしまうと思います。
 ご自身の歯が小さくて仮歯が動いてしまうのは、土台が小さい、あるいは少ない ことが原因かもしれません。

 短い歯の状態でセラミックを作ると、脱離しやすい歯ができてしまう可能性が高いです。

 セラミックをお作りする前に、ご担当医に、ご自身の歯が小さくなってご不安だということをしっかりとお伝えして、土台を再度作っていただくのがよろしいのではないかと存じます。 あるいは、他院にてセカンドオピニオンをお聞きになるのも良いと思います。

 panapp様の歯がより良い状態で、綺麗なセラミッククラウンをお入れになることを心よりお祈りいたしております。
 どうぞお大事になさいませ。      石田智子
 
  • panapp(36歳 女性 その他 )
  • 2017年08月17日19時34分


石田先生、丁寧なご回答を頂きましてありがとうございます。
おっしゃる通り、土台の歯がほとんど根元しかない事が一番の原因かと思います。その際に何の説明もなくいきなり削ったり叩いて折るような治療をされたことがとてもショックです。
先生が仰ってくださったように、明日他院の信頼できる先生にセカンドオピニオンをお願いしようと思います。

大変参考になりました。
この度は本当にありがとうございました。
文面からは歯の根がどのような状態なのか分かりかねますが、仮歯の状態で「グラグラ」なのは問題が大きいと思います。最悪、根が割れている場合は長持ちしません。根が丈夫なら土台をしっかり入れれば大丈夫です。割れていなくても、根の質が悪い場合も長持ちしません。
「根が割れていないか?」「歯ぐきの高さ付近まで丈夫な根っこがあるか?」「土台はしっかりと根っこに埋めることができる状態なのか?」などを詳しく説明してもらってください。



相談を投稿する

ほかの人の相談から探す

例 :費用、期間など
絞込み解除
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です