審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

被せ物について > ブリッジについて(神奈川県 27歳 女性 OLのQ &A)

カテゴリ:被せ物について > ブリッジについて

ブリッジの場合、神経を抜く方法しかないのでしょうか?両隣の歯は虫歯もなく健康な歯だったのですが・・・
先日セラミッククラウンによるブリッジを2箇所入れる治療をしました。1箇所は乳歯が虫歯になり永久歯がないためブリッジしか方法がないというのと、もう一箇所は八重歯を抜いた後に隙間を埋めるために入れました。両側の神経を抜いて土台を入れたそうですが、ブリッジの場合、神経を抜く方法しかないのでしょうか?両隣の歯は虫歯もなく健康な歯だったのですが・・・
他の歯医者さんのHPを拝見させて頂いた所、「出来るだけ歯を抜いたり神経を除去しない方法にしています」というところもありました。またブリッジでも神経を抜いた場合と抜かなかった場合の耐久年数は変わってくるのですか?

[神奈川県 27歳 女性 OL]

被せ物について > ブリッジについて

ブリッジは、両サイドの歯に噛み合わせの負担が大きくかかります。
神経をとれば、血管を通じて栄養が行かなくなる為、長期的には乾燥してきます。
ブリッジ自体の寿命がどうのというよりも、最近の歯科治療では、「できるだけ削らない、抜かない」というのがスタンダードだと思いますが・・・。


  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です