審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

歯を白くしたい > 神経のない歯(山形県 30歳 女性 フリーターのQ &A)

カテゴリ:歯を白くしたい > 神経のない歯

4〜5回ウォーキングブリーチを受けたところで、これ以上白くはならないと治療を打ち切られました。
どうしてそう判断されたのでしょうか。
前歯のウォーキングブリーチを受けました。4〜5回通院したところで、これ以上は無理と言われ、治療を終了されました。前よりはずっと白いですが、他の歯と比べるとやはり黄色いです。
本当にこれ以上白くならないなら仕方ないですが、なぜそのように判断されたのでしょうか?他の歯科医院で再度治療することは可能でしょうか?
いままで通った4〜5回のうち、最初だけは歯科医(と思われる方)が治療しましたが、それ以降は(おそらく)歯科衛生士さんだけが担当してくれていました。先日、その医師がちらっと色をみて、治療終了を判断したようです。今まで見ていなかったのに、なぜ「これ以上白くならない」と言ったのか、本当にこれ以上白くはならないのか、と疑問と少々不満を持っています。よろしくお願いします。

[山形県 30歳 女性 フリーター]

歯を白くしたい > 神経のない歯

このご質問ですが、もう一度担当の先生に詳しく説明を受けたらいかがでしょうか。
歯のホワイトニング(漂白)には生活歯に行うものと、ご質問のような無髄歯(神経のない歯)に行うウオーキング・ブリーチがあります。どちらもどの程度白くなるかは予測するのが困難で、治療してみなくては結果がわからないのが現状です。歯科医の経験と勘に頼るしかありません。
患者様としてはホワイトニングに限らず、診療を受ける時は事前に十分なる説明を受け、納得した上で治療してもらわなくてはなりません。ホワイトニングは歯科医の説明不足もあり、半永久的なものと勘違いされてている方が非常に多いようです。、実際はケースによりますが、数ヶ月から数年で後戻りしますので、後戻り後の再治療費については事前に良く説明を受けておく必要があります。なお、ウオーキング・ブリーチは全て保険の範囲で出来ます。


  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です