審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

その他(兵庫県 36歳 女性 会社員のQ &A)

カテゴリ: その他

歯茎が少なく、歯の根の部分が見えています。審美歯科で歯茎再生はできますか?
現在矯正治療中です。
左上3番の犬歯が4番5番の間の上から生えています。歯並び順で言うと、12435番という並びで生えています。
そのためか、その八重歯状の3番の歯茎が少なく、歯の根の部分が見えています。
治療では3番を抜く、4番を抜歯し隙間に3番を移動させる、という二つの選択肢を言われました。犬歯は一番丈夫な歯だから普通は抜かない、犬歯を移動させると歯がむき出しになっているので、見た目の問題であなたが納得できるかどうか…という説明でした。
正直、3番を残したい気持ちはありますが、迷っています。

質問ですが、審美歯科で歯茎再生はできますか?また、それが無理でも見た目が気にならないような治療法はありますか?
長くなりましたが、もうすぐ答えを出さなくてはいけないので本当に悩んでいます。回答よろしくお願い致します。

[兵庫県 36歳 女性 会社員]

その他

お悩みの件ですが、お口の中を拝見していないのでベストチョイスがどの歯の抜歯かはご返答が難しいですが、確かに3番を残して4番を抜歯するケースが多いと、私も思います。
で、その場合に気になるのが歯肉(歯茎)の再生について、ですよね。
結論から言うと、可能かと思われます。
ただ、外科的な処置になること、また、ある程度の歯肉外科処置ができる先生を捜さなくてはいけない、ということが多少ネックかもしれません。
術式としては、「結合組織移植術」「遊離歯肉移植術」と呼ばれたりします。通称、「歯肉グラフト」。
出来れば、かかりつけの矯正の先生にご紹介頂けるのが一番なのですが、その先生のコネクションにもよりますので、ご自身で一度探されるのも良いかと思います。
また、最近では、「マイクロスコープ」という、拡大鏡のような大きな機械で、細かい作業を行える機器を備えている医院もありますので、そのような機器を用いてある程度の症例数を持っていらっしゃる先生が良いかと思います。
そういった技術をお持ちの先生にさえ出会えれば、3番を残す方向でも良いのではと個人的には思いますが、一度かかりつけの先生にもご相談くださればと思います。


  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です