審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

被せ物について > 素材について(東京都 35歳 女性 その他のQ &A)

カテゴリ:被せ物について > 素材について

以前にセラミック式の差し歯を入れたのですが、その歯では硬いものなどを食べるとき折れてしまうのではないかと不安です。次回差し歯を作るときにセラミックにするかどうか迷ってしまうのですが?
7年程前に2本だけセラミックの差し歯にしたのですが、中に金属を使用していたためか根元が黒くなってきてしまったのと歯茎が下がってきてしまったので、前歯の1本が下がってきてしまい、バランスが崩れた状態になってしまいました。
そのため、この度一気に前歯を4本オールセラミックにすることにしようと考えているのですが、7年前に差し歯にした歯(2本)ではいつも折れてしまうのではという恐怖を抱えており、固いものは差し歯以外の隣の歯だけで噛むようにしていたため、まっすぐに噛めずいつも横の歯で噛むような不格好な形になっていました。
今回前歯4本ともオールセラミックにした場合、普段の食事では煎餅やリンゴの丸かじり、噛み切れない固めの食材などを前歯で普通に噛み切っても大丈夫なのかどうかが、とても不安でなりません。
オールセラミックにした方々は皆さん何も気にせずに食事をしていらっしゃるのでしょうか?

[東京都 35歳 女性 その他]

被せ物について > 素材について

通常のセラミックにしても、オールセラミックにしても、噛み合わせを気をつけなければならない程、意識をしなければならないのでは、せっかく差し歯にした意味がありません。前歯だけでない全体の噛み合わせのバランス調整がきちんとできていれば、そんなに意識せずに使えるはずです。
審美的要求レベルから考えると、断然オールセラミックの方がいいと思います。


  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です