審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

カウンセリングルーム

カウンセリングレポート
キレイな歯でウェディング
  カウンセリングのながれ
お悩み・ご希望をお聞きします 治療法の選択
もう一つのお悩み”かみ合わせ”
メインテナンスについて
治療に対する不安をとりのぞく
石田智子先生

悩み・ご希望をお聞きします

鈴木さんのお悩みは前歯の隙間と軽い出っ歯。前歯2本の治療とホワイトニングで短期間でキレイな歯に!

白いドレスに映える白くキレイな歯に

特別な日の為にキレイを決心!

石田先生
―恵美さん、初めまして。石田と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
本日はどうなさいましたか?


鈴木恵美さん
前歯を治したいんです。ずっと気になってたんですが、歯医者が苦手でそのままにしてて。
先日婚約した彼が 「気になるなら治した方が気分良いんじゃない」って言ってくれたんです。
それで、どうせなら白くキレイな歯にしたいと思って、友達に相談したらこの医院を紹介してもらったんです。HPの体験談を見たら、羨ましい、私もそうなりたい!と思って来ました。


白いドレスに映える白くキレイな歯に

―披露宴の前にしっかりと治療をさせていただいて、より素敵な花嫁さんになっていただきたいです。白いドレスをお召しになると、どうしても歯のお色が気になってきてしまうと思うので、より自然な輝く白さにさせていただきたいです。


まずは、前歯の治療についてですね。


恵美さんの前歯は、矯正で歯を動かして治していく治療でも、綺麗に治せます。矯正治療ですと、大体6ヶ月から1年くらいお時間がかかりますが、歯を削らずに改善すことができます。
歯の形やお色も気になるようでしたら、歯を削ってキレイな冠をかぶせて「形」、「色」、「歯の位置」を一度に治す治療をお勧めいたします。 
恵美さんの場合ですと、他の歯を白くするホワイトニングと合わせましても、大体1ヶ月程で改善できますよ。


―約1ヶ月で綺麗になるのですか?
矯正治療も考えてましたが披露宴の時期も迫ってるし、歯並びだけじゃなくて色や形もキレイにしたいので、歯を削ってキレイな冠をかぶせる治療方法でお願いします!

治療法の選択、“削る歯と残す歯”

健康な歯は削らず残す

―恵美さんの場合、前に出ている2本の前歯を内側に入れて、隙間のないように歯並びを整えてまいりますの で、歯を削る量が少し多くなります。両脇の歯も合わせて4本治療させていただくと、よりバランスは整うかと思いますが、両脇の健康な歯を削るなはもったい ないので、出来たら、特に前に出ている2本だけの治療にしたいと思います。いかがでしょうか?


出来るだけ綺麗に整えたいので、隙間も治すには4本かな?と思っていましたが、2本で済むならそのほうがいいです。


将来を見据えての神経治療

―前歯2本は、神経を抜く処置が必要になると思います。
もちろん、不要に神経を抜くことはありませんが、歯を削っていて問題が起きそうな場合は事前に処置をしておいたほうが、後で神経の炎症などが起きるデメリットを防ぐことが出来ます。

将来を見据えての神経治療

神経を抜いたら歯が駄目になったりしませんか?
それに神経の治療って時間がかかるんですよね?一時的に歯が無い状態になったりするのは嫌なのですが。


―神経を抜くことにより、歯の性質は弱くなりますが、丈夫な冠をかぶせていきますので、歯が割れたりする心配はございません。
また、神経の治療をした後はすぐに綺麗な仮歯をお入れいたしますので、ご心配ございませんよ。


やっぱり、後々になって歯が痛くなったりしない方が良いですよね。神経の治療に関しては先生にお任せします。

治療法の選択“歯の材質選び”

「なりたい歯」でキレイに

セラミック治療での前歯の歯並び・かみ合わせを改善した症例(上)セラミックで歯の色も改善した症例(下)

仮歯をつけている時の見た目はどんな感じですか?不自然に見えたりしないでしょうか?


―冠を入れるまでに入れておく仮歯につきましても、恵美さんの「なりたい歯」の形などをお聞きしながら、その場でお造りしていきますので、自然に見えると思いますよ。


少しの期間でも、仮歯の間の見た目が悪かったらいやだなと、とても不安だったので、説明してもらってほっとしました!


―仮歯の段階で、現在の位置よりも前歯を内側に入れますので、むしろ、もっとキレイに見えると思います。 もちろん冠もキレイにお造りしますよ。腕の確かな技工士が歯を造ります。



一番合った素材で歯を造る

―次に、お入れする冠の材質についてご説明させていただきますね。
前歯に適した材質には、オールセラミックハイブリッドセラミックジルコニアという3つがございまして、それぞれ、「お色の出方」や「透明感」、「強度」が異なります。


沢山種類があるんですね。どれを選んだら良いでしょうか? 出来るだけキレイな状態が長く続くものが良いんですが。


「歯」を造る材料

―オールセラミックは、お色に自然な透明感があり、お色が変わりませんので、長期間使用されましても綺麗なままキープできます。また強度も強く、歯が折れたりする心配もございません。

ハイブリッドセラミックは、プラスチックの粒子が混ざっている関係で、長期間の使用によって少し黄色く変色してしまう可能性がございます。透明感はオールセラミックに及びませんが、天然歯に近くとても硬い材質ですので、折れたりする心配は少ないです。

ジルコニアは「白いメタル」と言われており、金属と同等の硬さがありますし、以前はかみ合わせを大きく変える時は金属の裏打ちのある冠でなければ割れてしまっていたものが、メタル無しで治療を進めることが可能となりました。
恵美さんの場合は、歯の位置を大きく変えるので、出来れば強度がより強いものをお選びいただいた方が、長期間お使いいただけるかと存じます。

白い歯・ジルコニア

自分に一番合った素材を選べる

先生のお話を聞くと、オールセラミックか、ジルコニアが良いかな、と思うんですが、どちらが私に向いていますか?


―オールセラミックの方がより透明感がありますので、審美的な観点からいくとオールセラミックが良いと思います。
でもかみ合わせの点から考えますと、前歯は咬み切る動作などで力がかかる歯ですから、冠にも非常に負荷がかかりやすいので、耐久性の高いジルコニアの方が長期間お使いいただけると思います。


そうしたら、やっぱり長く使える方が良いので、ジルコニアでお願いします!

治療法の選択“ホワイトニング”

自然な美しさのホワイトニング

披露宴に向けて全体的に歯を白くしたいんですが、かぶせた冠の他の歯を白くするには、ホワイトニングをするんですよね?

―そうですね、まず冠を恵美さんのお好みの、透明感のある自然な白さにお造りして、その白さに合わせて、冠をかぶせた歯以外の歯を院内で行う「オフィスホワイトニング」で、白く美しくさせていただきます。

ホワイトニングって痛みはあるのでしょうか? それと不自然に白くなる心配はありませんか?

―お痛みはほとんどありませんよ。多少冷たいものなどが、しみやすくなる方もいらっしゃいますが、これも24時間以内におさまります。
ホワイトニングはマニキュアとは違いますので、不自然に真っ白になるということはございません。歯の中の色素を分解してくれるので、歯に透明感が出て、とても美しく仕上がりますよ。


白いだけではない、自然な口元

他の歯とかぶせた歯の境目がわからないようになるんですよね。

―はい、そうさせていただきます。
当院で行うホワイトニング(オフィスホワイトニング)は、上下20本の歯を一度に白くしていく方法で、お色のガイドで測ると大体7段階程度白くなります。 1度の施術でかなり白くなるので、当院での1回のホワイトニングの後、ご自宅でのホワイトニングを併用していただいて白さを保っていただくという方法もございます。
実際は1〜2週毎に3回ホワイトニングを行う方が多いのですが、回数を重ねる毎に白さが増すと共に、白さの持続時間がより長くなります。


より良い方法でホワイトニング

白さの度合いを見てホワイトニングの回数を決められるんですね。

―その通りです。歯の状態などをその都度拝見しつつ、より良いの方法を決めていきましょう。 1回目のホワイトニングは、ジルコニアをお入れした日に行うと冠と他の歯とのお色の差がなくなりますので、1日で笑顔の印象が変わりますよ。その日のお時間が許せばそういたしましょう。

黄ばみなどの着色がとれて透明感のあるキレイな白色に!

もう一つのお悩み“かみ合わせ”

かみ合わせとお肌の関係



先生、私、もうひとつ気になっていることがあるんですけれども。
奥歯がしっかり咬めていないのか、違和感を感じることがあるんです。

―恵美さんは食事の際、左側でよく咬まれますか?

言われてみると確かに、左側で咬む癖があるかもしれません。

―お顔を拝見したところ、右の口角が少し下っているようにお見受けしますね。それと、左のほうれい線が少し深くなっているようです。

ほうれい線ってシワのことですよね?かみ合わせと何か関係あるんですか?

―「お顔の輪郭」や「シワ」、お肌の「たるみ」など、全てかみ合わせと密接な関係があります。
左右でバランスよく咬めるようになりますと、表情筋がバランスよく発達し、おシワやたるみの原因となる「顔のゆがみ」が少なくなりますので、おシワが出来にくくなります。


正しいかみ合わせ

かみ合わせの左右のバランスを整えますと、お顔が左右対称になって小顔に見えますよ。
恵美さんはまだお若いのでお肌のたるみなども全く気にならないと思いますが、今のうちにかみ合わせのバランスをしっかり整えておくと、将来的にも今のキレイなお肌を保っていただけますよ。


お肌のたるみやシワがかみ合わせと関係しているなんて知りませんでした!
それならば、かみ合わせも是非整えたいです。

かみ合わせとお肌の関係

かみ合わせのバランス測定と治療方法

かみ合わせの状態を測定器で簡単チェック

でもかみ合わせの治療って大変そうですよね。矯正みたいに歯に何か器具をつけたりするんでしょうか?

―治療の方法はかみ合わせのズレの大きさによって違いますので、まずは診断をしてみましょう。
お顔を拝見したところでは、かみ合わせの偏りも軽度の様に思えます。
当院ではかみ合わせのバランスを測るかみ合わせ測定器がございますので、実際に精密に測定してみましょう。


軽度の偏りなら治療も簡単に

―やはりかみ合わせに偏りがあるようですが、それほど大きなズレはないので、治療は短期間で済むと思います。
今の状態では左右のアンバランスがございますので、左右のかみ合わせの力を均等にするために「かみ合う面積」を整えていく必要があります。
現在左奥歯に入っている銀の詰め物が、二つとも若干低くなっていて、歯がかみ合ったときに詰め物と歯の間に隙間が出来ているので、これを高さのあったものに詰め替えます。

あとは表情筋のバランスを整えるために、夜お休みになる時に、筋肉のバランスを整えるプラスチックのプレートを装着していただくだけで大丈夫です。
このプレートは症状に応じてやわらかいものから硬いものまで3種類ございますが、恵美さんの場合はズレが軽度ですから、やわらかいものを装着していただきます。

かみ合わせの状態をオクルーザーで簡単チェック
オクルーザーって?歯のかみ合わせを測定する機械。
かみ合わせの測定結果
睡眠中にバランス調整!

筋肉をバランスをとって「こり」も解消

このプレート上で左右のバランスを整えた理想のかみ合わせを再現して、その状態で咬んでいただくことによって、筋肉のバランスが取れ余分な力がかからなくすることができます。
咬みあわせが原因で起こる肩こりや首こりなども軽くなりますよ。


え、肩こりとも関係があるんですか?
私は肩こりがひどいので、それが少しでも軽くなると嬉しいです!

メインテナンスについて

白い詰め物に変えるだけで暗く見えていた奥歯も明るい印象になります!

奥歯を白くしてお口の中も明るく

奥歯の詰め替えをする時はまた金属の詰め物を入れるんでしょうか?
これも出来れば白くしたいんですが。

―下の奥歯も笑うと見えるところですから、白いものの方がきれいだと思います。材質は強度が歯と同じくらいの硬さで、噛んだ時のなじみの良い「ハイブリッドセラミック」をお勧めしたいと思います。

ではそれでお願いします!

キレイな歯を長く保つために気をつけたい歯周病

「ハイブリッドセラミック」はどのくらいの期間もつのですか?

―よほど硬い石などを咬まない限りは割れたりしませんので、長期間にわたってお使い頂けると思います。
また見た目はもちろん、かみ合わせのバランスを取って精密にお造り致しますので、治療後もしっかりとケアを続けていただければ、より長くお使いいただけます。

ケア、というと虫歯にならないようにするということでしょうか?

―それももちろんですが、その他に気をつけていただきたいのは歯周病です。
歯周病とは、歯茎が炎症をおこして歯の周囲を支えている骨が溶けていくもので、支えていた骨がなくなってしまうため、歯が少しずつ動いてきてしまいます。
そしていわゆる歯周ポケットに汚れが溜まりますと、口臭の原因にもなります。
ご結婚後、妊娠中に歯周病になったりすると、おなかの赤ちゃんにも影響がでてしまうことがあります。

歯周病予防!

正しい歯みがきメインテナンスで歯周病も予防!

一応歯みがきは丁寧にしているつもりなんですが、やっぱりそれだけじゃだめですか?

―歯周病の予防のためには、「歯周病専用のブラシ」で「正しい磨き方」をしていただくことが非常に重要です。 また全ての治療が終了いたしましても、3〜6ヶ月に一度、当院でのメインテナンスを受けていただくことが必要不可欠です。

メインテナンスが凄く大切なんですね!

―そうですね。キレイな状態をより長く保っていただきたいと思います。

治療に対する不安をとりのぞく

リラックス効果のあるピンクを使った院内にはキレイなお花やアロマもあり緊張をほぐしてくれます。

怖い?痛い?できるだけ不安をとりのぞく治療

―他に何か気になることなどございますか?

治療をして、キレイになるのはすごく楽しみですが、やっぱり治療は痛いんでしょうか?

―痛みはなるべく無いように、細心の注意を払って治療してまいります。
それでも実際に治療をするにあたって、どうしても心配であったり、怖いと感じるようでしたら、どうぞご相談くださいね。
また何か不安に思うことがありましたら、ご遠慮なく仰ってくださいね。


ありがとうございます。
歯を治したかったけど、歯医者にかかることが怖かったので迷っていたのですが、お話を聞けてよかったです。
是非治療をお願い致します!

自分がどうしたいかを大切にしてくれました。
相談者 鈴木恵美 さん

歯医者というとやっぱり身構えてしまうことが多いのですが、石田先生はとてもお優しくお話をしてくださって、「自分がどうしたいか」ということを凄く大切にしてくれる先生でした。
歯の治療やかみ合わせについても、もっと深く知ることが出来てとても良かったです。
本当に驚くと同時にもっとキレイになれる気がして、何よりも治療が楽しみになりました。
勿論歯を削ったりするのが全く怖くないとは言えませんが、先生の言葉を信じて治療をしてもらいたいと思います!
患者様にもっともっと綺麗になっていただきたい!
石田智子 院長先生

鈴木様のケースは、披露宴を控えているとのことで、前歯の「自然な美しさ」や「輝き」を再現することを最優先事項として、お話させていただきました。治療が終了した時の美しい笑顔を拝見出来ることが、とても楽しみです。
歯のお悩みは人それぞれですが、歯の治療を通じて、患者様にもっともっと綺麗になっていただきたい!益々健康になっていただきたい!ということを念頭に治療をさせていただいております。
どんなに小さなお悩みでも、お気軽にご相談くださいませ。
スタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

※鈴木さん個人の感想であり、治療の効果を保証するものではありません。
I.S Dental Clinic
I.S Dental Clinic
院長 石田智子
所在地 東京都港区北青山3-5-25
しもじまビル4F
TEL 03-5785-2953
0120-883-166(カウンセリング予約)
診療時間 平日:10:00〜13:00 / 14:30〜18:30
土曜:10:00〜13:00 / 14:30〜17:00
休診日 水曜、日曜、祝日
詳細はこちらか
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です


[an error occurred while processing this directive]