審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

Step2 なぜ治療が必要?様々な原因

歯が黄ばむ原因

審美歯科治療ではホワイトニングという方法で、歯の黄ばみが気になる人のために、歯を白くする治療をおこなっています。
では歯はどうして黄ばんでくるのでしょうか?
ここではもう少し詳しく、歯が黄ばんでしまう原因をご紹介したいと思います。

歯の表面はエナメル質という半透明の硬い組織で覆われていて、そのエナメル質の中には黄褐色の象牙質の組織があります。
これらから分かるように歯の色はエナメル質と象牙質、それぞれの色で決められます。

日本人の髪の毛は黒色、目の色も黒色というふうに、身体の各部分の色は遺伝によって決められています。そしてそれは歯も一緒です。また年齢と共に歯の象牙質の部分の厚みが増してきます。それに対してエナメル質の部分は薄くなります。そのため年齢を重ねることによって、歯が黄ばんで見えるようになってくるようです。

審美歯科治療では遺伝や加齢による歯の黄ばみを白くすることができます。何度もしっかり歯の表面を磨いても、歯の黄ばみが改善しない人は、遺伝や加齢による歯の黄ばみと考えていいと思います。審美歯科でホワイトニング治療をおこなうことをおすすめします。ただしそれ以外、例えば外傷などで歯に黄ばみができた場合は、ホワイトニングでは白くならない可能性もありますので、まずはきちんと診断を受けてみることをオススメします。

治療説明TOPへ戻る


step1
ホワイトニングってなに?

step2
なぜ治療が必要?
様々な原因

step3
キレイな歯になろう!

step4
知っておこう!
治療を始める前に

step5
治療医院の選び方

step6
ホームホワイトニングって?

step7
オフィスホワイトニングって?

step8
いろいろある審美治療


このページの先頭へ
  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材

最新の審美歯科治療や、ホワイトニング、白い歯にするセラミック治療など、
患者様が気になる治療テーマをピックアップ!わかりやすく解説します。

  • 銀座池渕歯科 特集レポート
  • ホワイトホワイト 特集レポート
  • 上高井戸歯科医院 特集レポート
  • 青山通り表参道歯科クリニック 特集レポート
  • AO1 DENTAL CLINIC 特集レポート
  • 特集!審美歯科ネット 特集レポートを見る