審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

歯茎をきれいにしたい方の治療法


▲治療前

▲治療後
歯茎(歯肉)に関するお悩みは、歯茎の色や歯ぐきのラインが不自然といったものです。
歯ぐきの色が悪くなる原因としては、 歯肉炎 歯周病 、メラニン色素の沈着やメタルタトゥー等さまざまな理由が考えられます。原因によって治療も変わってきますが、治療で歯ぐきの色や歯ぐきの形を改善することができます。

歯ぐきをきれいにする方法

■歯ぐきの色をよくする
  • 歯ぐきの黒ずみは、メラニン色素が原因のことが多く、薬によるメラニン除去で黒ずみをとるとができます。
    メラニン除去(歯科用レーザーを使用した治療についてご紹介)

■歯ぐきの形を整える歯肉整形
■差し歯の部分の歯ぐきの黒ずみ ■歯周病・歯肉炎にはクリーニング
  • 歯ぐきの一部が赤く、あるいは紫色に腫れているのは歯肉炎、歯周病が原因だと考えられます。歯の表面の汚れを落とすクリーニングは、 歯垢や歯石の除去にも有効です。
    PMTC(クリーニング)とは(P.M.T.C.の特徴や治療の流れをご紹介)

制作 : 審美歯科ネット

治療説明TOPへ戻る


審美治療を知ろう!
治療説明
基本のキホン
歯の豆知識
歯の豆知識
美人の法則

このページの先頭へ
  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材

最新の審美歯科治療や、ホワイトニング、白い歯にするセラミック治療など、
患者様が気になる治療テーマをピックアップ!わかりやすく解説します。

  • 銀座池渕歯科 特集レポート
  • ホワイトホワイト 特集レポート
  • 上高井戸歯科医院 特集レポート
  • 青山通り表参道歯科クリニック 特集レポート
  • AO1 DENTAL CLINIC 特集レポート
  • 特集!審美歯科ネット 特集レポートを見る