審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

歯医者さんでもらうお薬について(3) -妊娠中・授乳中のかた-

妊娠中や授乳中などの大事な時期は、できる限りお薬の服用を避けたいものです。
そのためにも、治療すべき箇所は早期に治し、妊娠から授乳を続けたい期間まで、歯のトラブルを起こさないですむようにしておくことをお勧めします。

診察の前に…

必ず歯科医師に伝えてください妊娠中のかたや妊娠を希望されているかたは、お薬の服用だけではなく治療にも配慮が必要です。診察の前には必ず伝えてください。
症状によっては、必要最低限の応急処置ですませ、安定期や出産後に治療再開となることがあります。
また、授乳中の方には、一時的に授乳を控えていただく場合もあります。診察の前には、歯科医又はスタッフへ必ずお伝えください。

現在妊娠中で歯のトラブルを抱えているかた

現在妊娠中で歯のトラブルを抱えているかた積極的な治療や投薬を避けたい時期は「妊娠12週頃まで」とされていますが、お口のトラブルが生じた際は、まずはお近くの歯科でご相談ください。
お口の状態によっては、胎児に影響がない(または少ない)ように配慮して、治療ができることもあります。場合によっては、必要最低限の応急処置ですませて、安定期や出産後に治療再開となることがあります。

妊娠をお考えのかた

ティースクリーニング妊娠すると身体や生活の変化によって、虫歯や歯周病が進行しやすい状態になります。
普段からティースクリーニングなどを受け、治療すべき箇所は早期に治し、妊娠から授乳を続けたい期間まで、歯のトラブルを起こさないですむようにしておくことをお勧めします。

制作 : 審美歯科ネット

治療説明TOPへ戻る


審美治療を知ろう!
治療説明
基本のキホン
歯の豆知識
歯の豆知識
美人の法則

このページの先頭へ
  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材

最新の審美歯科治療や、ホワイトニング、白い歯にするセラミック治療など、
患者様が気になる治療テーマをピックアップ!わかりやすく解説します。

  • 銀座池渕歯科 特集レポート
  • ホワイトホワイト 特集レポート
  • 上高井戸歯科医院 特集レポート
  • 青山通り表参道歯科クリニック 特集レポート
  • AO1 DENTAL CLINIC 特集レポート
  • 特集!審美歯科ネット 特集レポートを見る