審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

歯周病とは(3)歯周病の進行と予防

歯周病を放置しておくと…

歯周病を放置しておくと、全身に悪影響を及ぼす可能性があります。
例えば、重度の歯周病を放置したまま妊娠すると早産や低体重児出産のリスクが高くなることがあります。これは、歯周病菌が血液を介して羊水に入り込み羊水や羊膜を破壊しようとするためです。
また、糖尿病の方は歯周病になりやすいと言われていますが、最近では歯周病が糖尿病を悪化させるとの指摘もあります。また他にも、脳梗塞や心臓病になるリスクが高くなるとも報告されています。

歯周病の進行と症状

軽度の歯周病

軽度の歯周病の症状

  • 歯垢や歯石が歯の周りに溜まってきます
  • 歯茎が赤く腫れはじめます
  • 歯磨きをすると歯茎から血が出ることがあります
中等度の歯周病

中等度の歯周病の症状

  • 歯と歯茎の隙間が広がってきます
  • 口臭が気になりだします
  • 歯茎がより一層赤く腫れてきます
  • 歯がグラグラしてきます
重度の歯周病

重度の歯周病の症状

  • 歯肉が真っ赤もしくは赤紫色になり出血することがあります
  • 膿がでることがあります
  • 痛くて物が噛めないようになってきます
  • 歯のぐらつきがひどくなり、抜けてしまうことがあります

歯周病の予防と治療について

正しいブラッシング

お口の状態は、一人ひとり違いますので、その人に合ったブラッシング方法を知り、実践することが大切です。

歯石除去

歯周病の原因の一つである歯石はご自分で取り除くことが出来ません。歯科医院にて、特別な器具で除去します。

外科手術

歯周病が重度で、骨を失いかけている場合は外科手術によって骨を再生させます(再生治療) 。

制作 : 審美歯科ネット

治療説明TOPへ戻る


審美治療を知ろう!
治療説明
基本のキホン
歯の豆知識
歯の豆知識
美人の法則

このページの先頭へ
  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材

最新の審美歯科治療や、ホワイトニング、白い歯にするセラミック治療など、
患者様が気になる治療テーマをピックアップ!わかりやすく解説します。

  • 銀座池渕歯科 特集レポート
  • ホワイトホワイト 特集レポート
  • 上高井戸歯科医院 特集レポート
  • 青山通り表参道歯科クリニック 特集レポート
  • AO1 DENTAL CLINIC 特集レポート
  • 特集!審美歯科ネット 特集レポートを見る