審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

ジルコニアオールセラミッククラウンによる前歯の治療例


虫歯になってしまった前歯を綺麗な歯にしたい!

治療前

患者様:20代(女性)
主訴:上の前歯4本の虫歯の治療
治療の要望:目立つ部分なので、綺麗な歯にしたい
治療方法:ジルコニアオールセラミッククラウン4本
治療期間:6ヵ月

上の前歯4本の虫歯治療で来院された患者様の症例です。
虫歯はかなり進行していましたので、虫歯に浸食された部分を削ってクラウンを被せることになりましたが、患者様から綺麗な見た目を長く保てる歯にしたいとのご要望がありました。
そこで、天然歯に近い色と透明感があり、強度や耐久性にも優れた「ジルコニアオールセラミッククラウン」にて治療を行う治療計画を立てました。患者様には治療内容について丁寧にご説明し、同意をいただいたうえで治療を開始します。


ジルコニアオールセラミッククラウンとは?

ジルコニアオールセラミッククラウン

表面はオールセラミック、内側部分にはジルコニアを使用したクラウン(被せ物)です。
ジルコニアは、酸化ジルコニウムを安定化させたセラミックで、金属よりも硬くしなやかさがあり、オールセラミッククラウンよりも割れにくいという特長があります。内側に金属を使用したクラウンと同じくらいの強度があるため、前歯だけでなくかみ合わせの強い奥歯やブリッジのクラウンなど様々な症例に対応ができます。
また、透明感にも優れているので、見た目も天然の歯に近い仕上がりを実現できます。

○ ジルコニアオールセラミックの特長

  • 強度に優れ、オールセラミックでは対応が難しい奥歯やブリッジにも対応できる
  • 透明感に優れ、天然の歯のように美しく仕上がる
  • 変色せず、着色もしにくい
  • 金属を使用しないので、金属アレルギーの方でも安心

歯型の採取・仮歯装着

歯型の採取・仮歯装着

まず初めに歯型を採り、歯科医師と歯科技工士が患者様の歯の形や色、肌の色とのバランス、お顔の形や唇の形とのバランス、噛み合わせの癖などを実際にチェックします。

そして、患者様のご希望のクラウンの形や大きさ、色の指定について丁寧に確認させていただきます。


クラウン(被せ物)の適合状態、形、色のチェック

クラウンの適合状態、形、色のチェック患者様のお口の状態とご要望をもとにジルコニアオールセラミッククラウンを院内の技工所にて仮作製します。

その後、患者様の歯を削って形成し、仮作製したクラウンを被せて、患者様にモニターや手鏡でクラウンの色や形をチェックしていただきます。
そして、患者様のご要望通りの仕上がりになるように形を整え、クラウンに色を塗っていきます。


ジルコニアオールセラミックの作製・仮装着

院内技工室

ご納得いただける形や色に仕上がったら、院内に常駐している歯科技工士がジルコニアセラミッククラウンを焼いて最終的に仕上げます。

仕上がったクラウンは3日〜1週間ほど仮装着していただき、日常生活を送るうえで不具合がないか、色味に不自然さがないか、といった点をチェックしていただきます。


噛み合わせの調整・本装着

噛み合わせの調整・本装着

噛み合わせに問題がないかチェックし、調整を行います。また、仮装着期間に不具合があれば、調整を致します。

問題がなければ、ジルコニアセラミッククラウンを本装着して、治療は完了です。


患者様に納得いただけるまで仕上がりを追求します

患者様に納得いただけるまで仕上がりを追求します

吉祥寺セントラルクリニックでは、クラウンを本装着する前に、その仕上がりをご納得いただけるまで何度でも調整致します。
ジルコニアオールセラミッククラウンは、セラミックパウダーを配合して患者様お一人おひとりに合った色に調整していくので、隣接している歯の色と調和のとれた自然な仕上がりにすることができます。

もちろん色だけでなく、形や噛み合わせについても徹底的に患者様のご要望に沿えるように仕上がりを追求致します。
「やはりもう少し白く透明感をだしたい」「もう少し丸みのある形にしたい」など、気になる点がございましたら、ご遠慮なくお知らせください。


治療した歯と思えないほど綺麗な仕上がりに!

治療後の歯

虫歯で黒ずんだ前歯が目立っていましたが、ジルコニアオールセラミッククラウンで治療することで、周りの天然の歯と見分けがつかないほど自然で美しい仕上がりになりました。

通常、前歯の虫歯を保険適用で治療した場合は、表面がプラスチック製のクラウンで治療することになります。このクラウンは内側に金属を使用するため、加齢などで歯肉が退縮した際に、歯肉との境目に金属の黒いラインが露出することがあります。また、表面のプラスチックは時間が経つと黄色く変色してしまいます。
一方、保険適用外ではありますが、ジルコニアオールセラミッククラウンは、表面も内側も金属を一切使用していませんので、黒いラインが見える心配はありません。また、セラミックは汚れが付着しにくく、タバコのヤニやコーヒーなどによる着色もしにくいという特長があります。
美しいだけでなく、耐久性にも優れたジルコニアオールセラミッククラウンは、綺麗で健康的な歯を長く保ち続けたいとお考えの患者様に大変喜んでいただけました。

患者様の声

前歯の治療だったので不安だったのですが、丁寧に説明していただいたうえに仕上がりに納得するまで調整をしていただけたので、安心して治療を受けることができました。

※治療効果は、患者様によって個人差があります。


吉祥寺セントラルクリニック(歯科・矯正歯科・審美歯科・内科・皮膚科)
院長 : 矢端 正克
▲院長 : 矢端 正克
所在地 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-18 ジョージフォーラムビル5階(サーティワンアイスクリームビルの5階)
TEL 0120-203-642(フリーダイヤル)
0422-28-0552
診療時間 10:00〜19:30(お昼休みも診療をしています。)
休診日 日曜・祝日
※最終受付は19:00です。
※皮膚科・内科の診察時間とは異なります。
HP http://www.k-central.jp/
詳細はこちらから
待合室
▲待合室
診療室
▲診療室
コンサルティングルーム
▲コンサルティングルーム
このページの先頭へ
クリップした歯科医院

クリップした医院は0件です


[an error occurred while processing this directive]