審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

前歯のすき間をなくす「ラミネートべニア治療」

ラミネートべニア治療とは?

ラミネートべニア治療とは、歯の表面を薄く削り、オールセラミックハイブリッドセラミックスでできた薄片(つけ爪のようなもの)を貼り付けて、見た目を白くしたり、すきっ歯のすき間をなくしたり、欠けた部分をカバーする治療のことをいいます。セラミッククラウンを被せる治療に比べて、天然の歯を削る量が少ないのが特徴です。 欠けた歯をラミネートベニアで治療する場合のイメージ
▲欠けた歯をラミネートベニアで治療する場合のイメージ
【こんな人にお勧め】
  • 前歯の歯並びが比較的いい方
  • ホワイトニング で満足のいく結果が得られなかった方
  • 歯と歯のすき間をなくしたい方

ラミネートべニアの種類

オールセラミック

すべてセラミックでできた薄片を歯の表面に張り付けます。ハイブリッドセラミックスと比較すると、強度に優れており、長期間使用しても変色しません。健康的な白い歯の輝きで天然の歯に近い美しさを保ちます。

ハイブリッドセラミックス

セラミックでできた薄片にレジン材料(合成樹脂)を配合させた素材の薄片を歯の表面に張り付けます。オールセラミックと比較すると治療費は抑えられますが、強度が若干劣り、生活習慣により変色することがあります。

制作 : 審美歯科ネット

治療説明TOPへ戻る


審美治療を知ろう!
治療説明
基本のキホン
歯の豆知識
歯の豆知識
美人の法則

このページの先頭へ
  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材

最新の審美歯科治療や、ホワイトニング、白い歯にするセラミック治療など、
患者様が気になる治療テーマをピックアップ!わかりやすく解説します。

  • 銀座池渕歯科 特集レポート
  • ホワイトホワイト 特集レポート
  • 上高井戸歯科医院 特集レポート
  • 青山通り表参道歯科クリニック 特集レポート
  • AO1 DENTAL CLINIC 特集レポート
  • 特集!審美歯科ネット 特集レポートを見る