審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

痛みの少ない治療を可能にしました、治療時間を十分にとって通院を少なく、より良い治療を常に取り入れています。

ホワイトストリップス

「ホワイトストリップス プロフェッショナル」
ホワイトストリップス プロフェッショナル 【シールタイプホームホワイトニング
(ブリーチ)】
ホワイトストリップス プロフェッショナル

トレー不要で歯面に貼るタイプで、アメリカで多数愛用されています。
〔定価〕1セット15,750円

注意:シールタイプで、長時間使用しにくいのでホワイトニング効果を確実にしたい方はトレータイプのホームホワイトニングを用いることをお勧めします。
また、歯並びが悪い方にはあまりお勧めしません。

上の歯用ストリップの使用方法

 width= 上の歯用のシート(「UPPER」と書かれている青い袋)を袋から取り出し、ゆっくりと透明の裏紙をはがします。
ジェルのついた側が歯に向かうようにします。
 width= 鏡を使ってストリップシートの端が歯と歯茎の境にくるように合わせ、前歯に貼ります。
きちんと貼られているかを確かめながら、やさしく押してください。
 width= 余分な部分は歯の裏側に折り曲げてください。

下の歯用ストリップの使用方法

 width=

下の歯用シート(「LOWER」と書かれている白い袋)を取り出し、上の歯と同じ工程をくりかえします。

(上下の歯用シートは両方いっぺんに行ってもかまいません)

 width= 両方とも30分間つけた後、はがします。
その後、ブラッシング、すすぎうがいをしてジェルをとりのぞいてください。
ストリップを1日に2回つけて行って下さい。
■注意点
  • 詰め物やかぶせ物は白くなりません。
  • 使用中、歯がひりひりするなどの症状が出ることがありますが、過酸化水素が含まれているために起こる症状で、害になるものではありません。
  • もしひりひりする症状が出た場合は、使用を1日1回にしてください。症状が長引くようであれば2〜3日使用をやめてください。
  • 装着中の飲食、喫煙、睡眠は白さの結果に影響を及ぼします。睡眠時の使用はトレー(マウスピース)タイプで行って下さい

治療説明TOPへ戻る


審美治療を知ろう!
治療説明
基本のキホン
歯の豆知識
歯の豆知識
美人の法則

このページの先頭へ
  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材

最新の審美歯科治療や、ホワイトニング、白い歯にするセラミック治療など、
患者様が気になる治療テーマをピックアップ!わかりやすく解説します。

  • 銀座池渕歯科 特集レポート
  • ホワイトホワイト 特集レポート
  • 上高井戸歯科医院 特集レポート
  • 青山通り表参道歯科クリニック 特集レポート
  • AO1 DENTAL CLINIC 特集レポート
  • 特集!審美歯科ネット 特集レポートを見る