審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

歯面コーティング(ホワイトコート)についてのよくあるご質問と回答

歯面コーティング(ホワイトコート)について

Q,ホワイトコートとは、どういった方法でしょうか?

簡単に言うと歯に塗るマニキュアのようなものです。歯の表面に白いプラスチック材を塗布し、光を照射することでコーティングします。また歯を削って白くする方法ではありませんので、歯の健康に影響は出ません。ホワイトニングで白くできない歯や詰め物の金属、また重度の着色歯なども関係なく白い歯にすることができます。

Q,ホワイトコートは安全でしょうか?

ホワイトコートで使用する素材は、虫歯治療に使用される素材と同じものですので安全です。

Q,ホワイトコートの後、食事で硬いものを食べても大丈夫でしょうか?

気にせず、食べていただいて大丈夫です。硬いものを強く噛むとコーティングの一部が欠けてしまう場合がありますが、簡単に塗りなおすことが可能なためご相談ください。

Q,ホワイトコートの際、痛みはありますか?

歯を削ったりといった治療ではないため、痛み・刺激はありません。

Q,銀歯や差し歯なども白くできますか?

通常のホワイトニングでは白くできない歯もホワイトコートなら可能です。着色の強い歯でもホワイトコートなら白くすることができます。噛み合わせの部分には基本的に塗布はできません。

Q,治療後は通常通りブラッシングを行っても良いでしょうか?

大丈夫です。ホワイトコート後、歯のケアを変えていただく必要はありません。歯ブラシによるブラッシングは勿論、歯間ブラシや糸ようじ、デンタルフロス等もご使用いただけます。つまようじ等、先端のとがったものによるケアはコーティングが傷つく可能性があるため控えましょう。

Q,ホワイトコートが剥がれてきた場合はどうすれば良いでしょうか?

ホワイトコートが剥がれる等の不具合がある場合には、歯科医師までご相談ください。一部が剥がれ、ご自分で剥がしてしまいますと元の歯を傷つる可能性があります。ホワイトコートを剥がす場合は、歯科医院にて専用器具を用いて剥がしましょう。勿論、再塗布も可能です。

Q,ホワイトコートはどれくらい持ちしますか?

個人差がありますが、一ヶ月から三ヶ月ほどと言われています。こちらはお手入れの方法により、変わってきます。常に綺麗な白い歯を保つ場合には、定期的なメンテナンスをおすすめ致します。

Q,ホワイトコート後の注意点はどうでしょうか?

ホワイトコート直後は食事の際、気をつける必要があります。ホワイトコート直後は、表面が着色しやすくなっているためタバコやコーヒー、紅茶、赤ワイン、カレー等の食事はお控えください。

院長:松岡 浩司 先生
資料提供
松岡歯科クリニック
院長:松岡 浩司 先生
医院紹介ページ >>

治療説明TOPへ戻る


審美治療を知ろう!
治療説明
基本のキホン
歯の豆知識
歯の豆知識
美人の法則

このページの先頭へ
  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材

最新の審美歯科治療や、ホワイトニング、白い歯にするセラミック治療など、
患者様が気になる治療テーマをピックアップ!わかりやすく解説します。

  • 銀座池渕歯科 特集レポート
  • ホワイトホワイト 特集レポート
  • 上高井戸歯科医院 特集レポート
  • 青山通り表参道歯科クリニック 特集レポート
  • AO1 DENTAL CLINIC 特集レポート
  • 特集!審美歯科ネット 特集レポートを見る