審美治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

ハイブリッドセラミックスを直接盛りつける「ダイレクトボンディング法」

2018.07.17

ダイレクトボンディングの特徴

ダイレクトボンディングとは、セラミックに近い審美性を持つ樹脂「ハイブリッドセラミックス」を直接歯に盛り付けていき、本来の歯の美しさを再現する方法です。
保険材料のレジン(樹脂素材)と比べるとより透明感や光沢が優れており、変色もほとんどありません。しかも直接歯に盛り付けていくため従来のように削った後、型をとる必要がなく治療回数も少なくできる場合があります。

 しかし、あまり大きな修復には適応できないこともあり、その場合は従来のようにセラミックで修復する必要があります。適応は前歯に隙間がある場合や以前詰めたレジン(樹脂素材)が変色して気になる場合、前歯の虫歯治療をより目立たなくしたい場合などにお勧めできる方法だと思います。

ダイレクトボンディングの治療例

治療の内容

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前_ダイレクトボンディングの治療例
  • 治療後_ダイレクトボンディングの治療例

ダイレクトボンディング治療をオススメな方

・虫歯で歯が黒くなっている方
・前歯に少し隙間がある・欠けている方
・治療で以前詰めた物が変色している方
・銀歯などの詰め物が気になる方
・通院回数を少なく短期間で治したい方

ダイレクトボンディング治療 治療前・後の症例写真

ダイレクトボンディング

治療の内容

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前_ダイレクトボンディング
  • 治療後_ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

治療の内容

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前_ダイレクトボンディング
  • 治療後_ダイレクトボンディング

オールセラミッククラウン、 ダイレクトボンディング

治療の内容

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前_オールセラミッククラウン、 ダイレクトボンディング
  • 治療後_オールセラミッククラウン、 ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

治療の内容

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前_ダイレクトボンディング
  • 治療後_ダイレクトボンディング
記事ご協力
院長 : 岩下 太一

医療法人一祥会 Nao歯科・矯正歯科

院長 : 岩下 太一 この医院の情報を見る