審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

予防歯科について

予防歯科とは

今までの歯医者さんに通われる方は、歯が痛くなったりしてから来院されて、治療を行っていましたが、これからの歯科治療は、虫歯や歯周病で悪くなった部分を治療するのではなく、健康な状態をいかに維持する事が重要であると考えてます。その考えから生まれたのが「歯科予防」です。
予防歯科では、まずお口の内のチェックし、虫歯や歯周病の検査と定期清掃を行います。その他、日頃の生活にかかわってくる歯みがきや食生活の指導、また唾液やかみ合わせの検査などがあります。

日本7本 スウェーデン 25本

突然ですがこの数字、何のことだかわかりますか?これは、日本とスウェーデンの80歳の方の平均歯数です。

もともと、健康な時の歯の数は28本ですが...

 入れ歯なしでごはんを食べるのに必要な歯数は 最低20本と言われています。
最近よく聞く“8020運動”とは、ここからきているのです。
スウェーデンでは余裕でクリアされていますが、日本ではまだまだ夢のような数字です。歯が1本しかなければ、物を噛むことはできないので 日本人は年をとるとみんな入れ歯などになってしまいます。

 />
</td>    <td>どうして日本とスウェーデンでは平均歯数にこれほどまでに差があるのでしょうか?</td>  </tr>  <tr>    <td>
<img name= 予防歯科を受けて歯を大切にしているからです。

 一般に欧米には日本のような健康保険制度がなく、そのため治療費用が高くなるので、お金の節約の面から常に予防歯科を受けているという面もあるかもしれません。 ちなみに欧米で歯科治療を受けると、治療費は日本の10倍以上が相場です。

治療説明TOPへ戻る


審美治療を知ろう!
治療説明
基本のキホン
歯の豆知識
歯の豆知識
美人の法則

このページの先頭へ
  • 岡 正彦 院長先生(東京三鷹審美歯科センター)に一日密着取材
  • 大多良 俊光 院長先生(青山通り表参道歯科クリニック)に一日密着取材

最新の審美歯科治療や、ホワイトニング、白い歯にするセラミック治療など、
患者様が気になる治療テーマをピックアップ!わかりやすく解説します。

  • 銀座池渕歯科 特集レポート
  • ホワイトホワイト 特集レポート
  • 上高井戸歯科医院 特集レポート
  • 青山通り表参道歯科クリニック 特集レポート
  • AO1 DENTAL CLINIC 特集レポート
  • 特集!審美歯科ネット 特集レポートを見る