審美歯科ネットは審美歯科治療の理解と普及を目的としたポータルサイトです

匿名さん(神奈川県)の相談

カテゴリ:クラウン

17年前に左上1を差し歯にしました。
保険外治療です。

土台は金属で裏に太くみえています。現在、再治療を考えています。

差し歯の金属が見え根も見えて見栄えが悪く口をあけて笑えずつい手で口を隠してしまいます。
たまにむず痒さもあり、歯茎も紫がかって見えます。
更にフロスを入れるとそこだけ歯茎が持ち上がる感じ、隙間を感じつい舌で触ってしまう行動がやめられず、それがその歯をもっと酷くしているようで...歯周病ではないかと歯医者さんで見てもらったのですが先生はそんなに酷くないよと、再治療勧めてくれましたが、健康な隣の歯と比べると、どう見ても年々歯茎が上がってきているようで、差し歯にした歯茎はこうなってしまうのは仕方がないのでしょうか?

それともフィットしたクラウンを被せれば直るのでしょうか?
もし歯周病であるならばこれを直してから再治療するべきではないのか、わかりません。
歯茎が健康でなければ歯も長持ちしないのでは?

それと、差し歯を外してみてもし虫歯になっていた場合また差し歯にすることは無理なのでしょうか?
悩みすぎて病気になりそうです。

はじめまして
青山一丁目歯科の院長好井です。
保険外治療で17年前に左上1を差し歯にされたんですね。
質問が多岐にわたるようなので、以下にお答えしますね。

〆垢兄にした歯茎はこうなってしまうのは仕方がないのでしょうか?
必ずしも歯茎が下がるとは、限りません。土台や差し歯に金属が用いられてると歯茎が下がる可能性が高くなってしまいます。
△修譴箸皀侫ットしたクラウンを被せれば直るのでしょうか?
確かに適合の良い土台、適合の良い差し歯のほうが、もちろん歯茎は下がりにくいです。
もし歯周病であるならばこれを直してから再治療するべきではないのか、わかりません。
もちろん、差し歯の再治療であれば、歯周病は治してからセットするのが大前提です。
せ茎が健康でなければ歯も長持ちしないのでは?
もちろん、そうです。もし本当に歯茎に問題があるのであれば、治療されたほうが良いです。
ズ垢兄を外してみてもし虫歯になっていた場合また差し歯にすることは無理なのでしょうか?
状況次第ですが、可能なことが多いです。もちろん、やり直すと同時に虫歯治療もやります。

以上の説明でご理解できたでしょうか?なかなか文章では伝わりにくいので、当院をはじめとし、無料カウンセリングを行っている病院がありますので、一度ドクターに相談されてみると良いでしょう。
また、何かありましたら、遠慮なくご質問下さい。



相談を投稿する